年の瀬も迫ってきて、今年の総括的な特集が増えましたね。

今週末からはじまる楽天スーパーSALE前に「楽天市場ヒット番付2017」が発表されました。

 

これを見てまた物欲を刺激させる作戦ですね。

楽天市場ヒット番付2017のページをFBかツイッターでシェアすると先着で楽天ポイントがもらえるらしいです。

どちらもやってないので、とりあえずブログに書いてみました(なんか寂しい)

 

SNSやってる人はどうぞ

楽天市場ヒット番付2017はランキングじゃなくて傾向

ヒットランキングかな?と思いきや、今年を振り返って○○系が売れましたね、というようなキーワードを発表するのが楽天市場ヒット番付です。

 

東西の横綱も具体的な商品名ではなく

「ゆとり世代のタイムライン消費」や「アラフォー世代のアルバム消費」というように

何がヒットしたのか文字だけではわからないような言葉が並んでいます。

 

実際に、解説を読んでみると、なるほどね~となるのでよかったら見てみると面白いです。

 

ヒット番付を見ていて気になったもの

大関 天才キッズ特需

これは、わかりますね~

義母もキュボロを買おうとしてましたもん(*^_^*)

我が子は可愛いからいくらでもつぎこみたくなりますよね~

知育玩具全体の売上は前年比+40%に、なかでも将棋関連商品は6~9月で前年比+160%のヒットを記録した。

これ読むと、おおおってなりますね。少子化なのにすごいわ~

少子化だから?かな?

 

この売上の一部に私も貢献した一年でした。

横綱 アラフォー世代のアルバム消費

小さいファミコン!普段ゲームをしない夫も欲しがってました。(結局買ってませんが)

夫の世代にはグッとくるものがあるようです。

私も少しわかる世代ですけどね。

 

G-SHOCKとかエアマックスとか、知ってるけど興味がなかったから今になっても興味がわきません。

逆に夫は青春を思い出して、興奮しています。

かと言って、クリスマスプレゼントとしてあげたら「げんなり」されそうなんですよね、難しいわ。

スポンサーリンク

今週末は今年最後の楽天スーパーセール

さて、楽天の一年を振り返ったところで今年最後の楽天スーパーセールが待ってます。

ブラックフライデーで散財したから、どうしようかなぁ~と迷いつつ、楽天を見て時間を消耗しています。

 

どうしましょうね、新春福袋でも買っちゃいますか?

 

スポンサーリンク
関連キーワード