こども=しまじろう好きって本当なんですね・・・

実はちょっと意外に思っていました。

 

自分自身、子どもの頃にこどもちゃれんじをやってましたが、しまじろうよりもトリッピーが好きなタイプだったので、なぜそんなにしまじろうが人気があるのかよくわかりません。

 

ところで、こどもちゃれんじbabyに入会をしましたが、特に欲しいおもちゃが続かなかったので一旦退会しました。

DMは送ってもかまわないと、退会時のアンケートで答えておいたので1歳号のDMが届きました。

DMについていたおもちゃが大ヒット

今回、DMに同封されていたのは

  • 案内の冊子
  • 体験DVD
  • しまじろうのボール紙おもちゃ

 

でした。

冊子のほかにも複数枚案内のチラシが入っていました。

 

チビヒメは8月生まれなので、1歳のお誕生日号に間に合うように送られてきました。

1歳のお誕生日号は誕生日ケーキ型のおもちゃのほか、バースデーをお祝いするグッズなどがそろっています。

少し心惹かれますが辞めたばかりだしなぁと悩ましいところです。

 

さて、付属のボール紙のおもちゃ。

本体はしまじろうがプリントされたA4サイズくらいの角丸ボール紙。

もう一枚、食べ物がプリントされたボール紙が同封されていて、こちらは保護者が型抜きするように作られています。

 

本体のボール紙と、食べ物のボール紙にはそれぞれマジックテープが貼られていて、お皿の上に食べ物を乗せたり取ったりできる仕様です。

さっそく乗せて、見せてみました。

 

すると・・・他のおもちゃで遊んでいたチビヒメが目を輝かせて突進してきました。

教えたわけでもないのに、お皿から食べ物をひとつずつ、つかんではポイし、3つとも取り終えると、元のおもちゃへと戻って行きました。

なにこの食いつきよう・・・

お皿から食べ物をはぎとる仕事?

チビヒメは、このボール紙のおもちゃをいたく気に入られたようで・・・どこにおいてあっても、食べ物がセットされていると、まっしぐらにやってきて食べ物を剥がしてよそへいきます。

どんなセンサーを持ち合わせているのでしょうか・・・まるで、自分に課せられた重要な仕事かのように、必ずはがします。

 

逆に、いたずらをやめて欲しい時には、「しまじろうのおさらに食べ物あるよー」と貼り付けた状態のしまじろうを見せながら声がけすると、どんな遊びもやめて、まっしぐらにやってきます。

これは便利なアイテムを頂戴しました。

しまじろう

今回、写真を撮るのに苦労しました。

この程度の写真なのに、10枚近く撮りましたが、ほとんどがチビヒメに荒らされてる写真となりました・・・

 

ちなみに、DVDによると、野菜の名前を覚えるきっかけにしたり、しまじろうに「あーん」と食べさせたりして遊ぶようです。

今のところチビヒメはマジックテープを剥がすことだけを楽しんでいます。

 

こんなにマジックテープが大好きなら、他にもそういうおもちゃを用意してあげようかしら、と思っているところです。

今までに買い揃えたたくさんのおもちゃとは比較にならない食いつきようでした。

スポンサーリンク

体験DVDにも大興奮

ついでなので、と体験DVDも一緒に試聴しました。

チビヒメには以前も夕飯の支度時にEテレで気を紛らわせようとして失敗した過去があります。

いまいちテレビの中のキャラクターに食いつかないのです。それがどうでしょう・・・

 

TV「しまじろうだよ~!」

 

チビヒメ 両足バタバタ&おしりを持ち上げて興奮

ええー?何この食いつきよう・・・どんだけしまじろうが好きなの!?

 

しまじろうのパペットを使った「いないいないばあ」に笑い、うたのおねえさんの手遊び歌でニヤニヤし、最後まで楽しそうに試聴しました。

こ、ここまで食いつきがいいとやっぱり「こどもちゃれんじ」再開しようか心が動きます。

体験DVDの1歳お誕生ムービーは危険

体験DVDの前半は教材の体験版となっていますが、後半には1歳のメモリアルムービーなどが収録されています。

それが、良い!

 

しまじろうのお母さんが妊娠中から振り返る映像なんですけど、なんか自分の妊娠出産とダブっちゃってちょっとウルウルきちゃいました。

初めてのハイハイに夫婦で喜ぶ姿とか!すごく最近のことなのに既になつかしいなんて!

 

こどもちゃれんじbabyの体験版CDでも歌詞に感動しちゃいましたけど、ベネッセって感動を作るのが上手なんですね。

ほろっといっちゃいそうです、私。

 

ただ、最初にとったこどもちゃれんじbabyのしまじろうのおきあがりこぼしには既に興味を示しておらず、こういうおもちゃばかり増えてしまうのもなぁと思うと、再入会には二の足を踏んでしまいます。

 

月2000円という金額も、あともう少し出せばお稽古に通えると思ってしまうのも悩ましさに拍車をかけます。

こどもちゃれんじbabyを始めた頃は低月齢だったのでお稽古という選択肢は無かったですもんね。

 

それにしても、しまじろうの子どもを惹きつける謎の魅力に驚いた出来事でした。(。・_・。)

追記:さらに絵本が届きました

このDMのあとに、さらにたたみかけるようにDMが届きました。しまじろう色全開のパッケージです。ちょっと開けるのが楽しくなるDMですね。

しまじろう

当たり前ですが、ほとんど入会案内のサッシやチラシでした。

ですが、1冊だけ体験版と書かれた絵本が入っていました。

しまじろう

驚くことに、これがなんと!しかけ絵本でした。

ごあいさつのページや

しまじろう

いないいないばぁのページ

しまじろう

バナナのページまで 笑

しまじろう

かなりしっかり作りこまれています。

またしても無料とは思えないスペック。

驚きです。

ちなみに、この絵本は、先に届いたDVDと合わせて楽しむ内容となっているようです。

 

とりあえず、DVDを出すのが面倒だったのでそのままチビヒメに渡してみたらさっそく食いついていました。

全部のページを開いたり閉じたりくりかえして、すぐにクタクタになりました。(^_^;)

それでも破れない厚みなので、誤飲の心配もなく、新しいおもちゃとして遊ばせています。

 

本人もお気に入りのようで、本棚から何度も取り出して遊んでいます。

こどもちゃれんじ、ほんとうにすごいですね。(。・_・。)

スポンサーリンク