プレミアムGYAOに入会して20日ほど使ってみての感想

最近、ロハコの利用率が高まってきたのでこの機にと「Yahooプレミアム」入会しました。

それでその入会特典としてプレミアムGYAOが3ヶ月無料で使えると言うので、こちらもあわせて登録してみました。

 

こういう、有料動画サイトって初めて利用するので、どんなサービスがあるのか?とドキドキしながら入会しました。

前にhuluに入会してダメ人間になったと言う友人の姿を見ていたので、ものすごいテレビっ子になるのでは・・・?と身構えての入会です。

本格的に楽しむためにクロームキャストを購入

我が家のテレビはインターネット対応ではありますが、古いテレビなので(アナログチャンネルボタンもついてる)、プレミアムGYAOなどは視聴できません。

そこでクロームキャストを購入して視聴することにしました。クロームキャストはバージョンが有るようですが、とりあえず「クロームキャスト2」というものにしてみました。

4978円です。

クロームキャストを使うには

  • 自宅内に無線LAN(WIFI)がある
  • テレビにHDMIケーブルの指し口がある
  • クロームキャストの電源を一口用意できる
  • クロームキャストに対応しているスマホがある

 

この4つの条件を満たしていれば、利用できます。

説明書らしい説明書はついてませんが、何をすればよいかはテレビ画面にナビゲーションが映し出されるので簡単に設定できました。

プレミアムGYAOで見れる動画

プレミアムGYAOで見れる動画は

  • 映画
  • ドラマ
  • 音楽
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ

などがあります。それぞれ良し悪しがありました。(^_^;)

映画

まず、最新映画は含まれていません。基本的にちょっと古い映画たちが見れます。

プレミアムの会員向けの映画と、無料会員向けの映画がありますが、どう違うのか選別の基準が不明です。

確実に言えるのは、プレミアム会員向けの作品はCMが入らないことくらいでしょうか・・・

ドラマ

プレミアム専用のドラマは「海外ドラマ(洋・韓)」や古いドラマのシリーズです。

最新のドラマの見逃し配信も見れますが、こちらはプレミアム以外の会員でも見れるようになっています。

 

注意点は、そういった見逃し配信ドラマはクロームキャストでは再生できないようになっていること。

大画面では見れないのです・・・。

最新ドラマをテレビ画面で見たければ、GYAOに頼らず、普通に録画して見るしかありませんね。

音楽

音楽は9割位が無料会員向けになっています。

プレミアムじゃないと見れないのは・・・ジャスティン・ビーバーとかレディーガガとかケイティー・ペリーとかのライブ映像です。

 

あんまり見ないかな・・(^_^;)

アニメ

がっつり「アニメ」ですね。

子育てしてると子ども向けのアニメを想定してましたけど、昭和世代向けの懐かしアニメや、たぶんリアルタイムで放送しているっぽいアニメの見逃し配信など、それなりに充実しています。

 

お目当ての子ども向けアニメは少なめですね。

しまじろうとかもあるけど・・・Youtubeでも十分かと思える内容です。

ドキュメンタリー

ディスカバリーチャンネルから情熱大陸までいろんな番組があります。

雑学好きにはたまらないチャンネルです。

 

ディスカバリーチャンネルやナショナルジオグラフィックチャンネルの一部がプレミアム会員向けになっています。

ドキュメンタリーに関してはプレミアムで良かったなぁーと思えるラインナップです。(個人的趣味ですけど)

バラエティ

バラエティはプレミアム会員だけが見れる番組はありません。

すべて無料会員に解放されています。

 

ほとんどテレビ番組の再放送が多いですね。

まぁ気になる話題の時だけ見返すのには良いかもしれません。

スポーツ

こちらもすべて無料会員に解放されているジャンルです。

夫は無類のサッカー好きですが、夫はスカパーの方がいいらしいです。

 

試合の生中継が見たい派のようです。

こういうスポーツファンには向いていないですね(生中継とかは無いですもんね)

スポンサーリンク

プレミアムGYAOのメリットデメリット

まだまだ20日程度ですが何度か使ってみての感想です。(ほぼクロームキャストでの視聴です)

メリット1:気軽に映画が見れる

プレミアム・無料問わず、映画好きなら何本かは見たい映画がラインナップされているので、週に1~2本くらい何か映画が見たいなぁという人にはもってこいです。

メリット2:会費が安い

他の定額見放題サービスに比べるとちょっとだけ安いです。(比較は税込価格)

  • hulu・・・・・・・・・・・・1008円
  • Netflix・・・・・・・・・・・702円~
  • U-NEXT・・・・・・・・・・2149円
  • dtv・・・・・・・・・・・・540円
  • amazonプライムビデオ・・・3900円(年額)
  • 楽天ショウタイム・・・・・2149円
  • ツタヤディスカス・・・・・1008円

 

プレミアムGYAOの会費は862円。Yahooプレミアム会員価格なら540円です。

Amazonプライムは、定額配信だけの会費じゃないのでちょっと特殊ですが、定額配信だけで比較するならdtvと同額水準です。

メリット&デメリット:自動で連続再生されない

これはYouTubeと比較して・・・なのですが、YouTubeだと見ていた動画に関連する動画が自動で再生されたりします。

一つ一つ動画を選んで再生しなくても、似たような動画が再生されるのは便利な機能でもあります。

 

ただ、見たくない動画まで勝手に再生されたりするのは困りものでもあります。

特に、チビヒメに猫や犬の動画を見せていた時に、動物虐待系の不快な動画が勝手に再生されたときは嫌な気分になりました。

 

まぁそもそも、GYAOの中にそういう不快な動画が混じっていたりはしないので安心ではあるんですけどね。

デメリット1:YouTubeでも同じ動画が見れる

プレミアムじゃなくて無料会員向けの動画のことなんですけど。

GYAOの中にあるキッズチャンネル(小さな子ども向けのジャンル)には「しまじろうチャンネル」があります。

 

テレビのしまじろうアニメ以外にも、こどもちゃれんじの教材映像が少しだけ見れたりします。

少し上の年齢の教材内容も見れたりするので色々と見ていたのですが・・・これってYouTubeでも見れるんですね。

 

ここでさっきの連続再生されないという部分のデメリットを感じました。

チャンネルでくくってある部分くらいは連続再生されても良いのになぁと思うのですが、1分少々の動画を毎回再生するのは手間です。

一方、YouTubeのほうは連続再生できるので便利ですし、動画数もGYAOより豊富です(^_^;)

デメリット2:字幕機能がいまいち

GYAOに限ったことじゃないかもしれませんが、DVDをレンタルしてきて見ている時に比べると字幕機能がいまいちです。

我が家では子どもが産まれてからのテレビ視聴はすべて字幕対応にしています。

 

子どもの相手をしながらテレビを見ていると、聞き取れない部分が出てきたりするので、テレビの音量を上げるよりも字幕表示をすることにしています。

そこで、洋画を借りてきたときには、吹替版にした上で字幕表示をして見ているのです。

 

ですが・・・こういった配信の場合は「英語で字幕」「吹き替えで字幕なし」の2択しか選べません。

よく映画で英語学習をしている人なんかは英語の字幕表示にしたりしていますが、そういった対応も難しそうです。

デメリット3:最新作は見れない

こちらもGYAOに限ったことじゃないですが、最新作は見放題には含まれません。

レンタル開始したばかりの最新作は、DVDで借りてくるか別料金でレンタルして視聴するしかありません。

 

配信の場合もDVDレンタルとほぼ同じで、最新作は1泊2日○円という料金体系です。

DVDレンタルとほぼ金額も変わりません。

 

強いて言うなら、レンタル店に行く手間が省けるのと、在庫切れに見舞われる心配がないことくらいですね。

ちなみに配信版は最新作の予告動画がないので、DVD慣れしているとちょっと物足りませんね。

テレビっ子には動画定額配信はオススメ

プレミアムGYAOはYahooプレミアム入会のついでに入ったのですが、一応そのまえに他の動画定額配信サービスを一通りチェックしてみました。

それからプレミアムGYAOを20日ほど使ってみての感想まとめですが。

  • 映画好きならTSUTAYA DISCASの宅配レンタル
  • テレビっ子なら定額配信サービス(旧作映画・連ドラ・アニメ・最新テレビ番組の見逃し配信)
  • 何でも良いならテレビの洋画劇場

こんな感じです(雑)

映画好きな人ってやっぱり最新作が命だと思うんですよね。

 

TSUTAYA DISCASの宅配レンタルは昔に利用してましたが、なかなか便利です。

最新作も借りられるので週2本以上見るなら絶対に良いです。

 

会費は2014円とやや高めですが、映画チャンネルを契約して見たい映画が放送されないストレスよりは見たい映画をピンポイントで借りられるTSUTAYA DISCASの宅配レンタルはおすすめです。

 

一方、そこまで最新作にこだわらない人や、連ドラみたいにDVDで借りると途方もない本数になるものを見たい人こそ、定額動画配信は便利です。

テレビっ子向けのサービスですね。海外の連ドラとか見始めたら止まらないですよね。産後の入院中とか契約してても良かったかな?とか思ったりします。

 

最後に、週に2本もDVD見れないし、連ドラ見てる暇ないよって人には・・・テレビの洋画劇場で十分だと思います(^_^;)

テレビでの映画放送をいくつか録画ストックしておけば見たい時に気軽に見れます。

特に年末年始とかは撮り溜めできます。

 

月500円くらいなら~と思わなくもないですが、20日間で視聴したのはほとんどYouTubeでもみれそうな動画ばかりで映画は1本しか見れてません。

これなら見たい時にDVDを借りてきたほうが良いかもと思いました。

 

生活スタイル別に選べる選択肢があるのは良いですね。

子どもの成長とともに、またサービス加入を検討するかもしれません。

もうちょっと操作性が簡単なら、両親に紹介してあげたい感じですね。

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
関連キーワード