インターナショナルスクールの体験に参加しました

夏ですね。夏休み限定の催し物がいっぱいです。

そんな中、チビヒメはインターナショナルスクールのサマースクールデビューしました。

 

いろんなインターナショナルスクールで、サマープログラムが開講されていますが、

そんな中でも、0歳でも参加できてスクール生以外でも参加できるところを見つけました。

 

というか、通ってもいいかもくらいの勢いでチェックしていたスクールです。

これはまたとないチャンス!ということで参加してきましたのでレポートいたします。

レッスン内容は月齢にあっていなかった

今回参加したレッスンは0~1歳児向けのコースでした。

でもよく考えてみたら、0歳11ヶ月のチビヒメと、

1歳11ヶ月のおともだちまで一緒にレッスンするので、かなり発育にばらつきがあります。

 

レッスン中に「stand up please」や「sit down please」と先生が掛け声をかけるのですが、

チビヒメはいまだにその場タッチができません(^_^;)

 

それから絵合わせレッスンがあったのですが、

同じ柄のカードを置きに行くという行動があんよができないチビヒメには全然無理でした。

 

結局、カードを握らせたチビヒメを抱っこして連れていくのですが、

その場でカードを離さず(ルールを理解できていない)、

私がカードを先生に渡す始末。

 

その後、カードを気に入っていたチビヒメは、

何度も先生の近くにハイハイしてカードを取り戻そうと必死でした。

英語学習以前の問題だなぁと感じました。

レッスン時間に対して覚えられそうな単語は少ない

1レッスンが45分の体験だったのですが、

そこで使われていた単語数はかなり少なく感じました。

 

全体で30語くらいでしょうか・・・?

その中でもくり返し使われていた言葉は10語くらいです。

 

そして、致命的なのはチビヒメがほとんど聞いていないということ。

 

レッスン内容の半分はゲームで覚えるタイプのもので、

ゲームのルールが理解できないチビヒメはちっとも楽しくなかったようです。

 

残り半分は、先生がカードを見せたり絵本の読み聞かせだったのですが、

自宅でも絵本の読み聞かせはしているのでその時間だけは集中して見ていました。

 

場面場面の切り替えに、少しだけ音楽を使用していました。

チビヒメがいちばんノリノリだったのは音楽の時間でした。

 

チビヒメには音楽+英語がいちばん効果的な気がしました。

なにせDWEのDVDを見せている時は、体全体を揺らしてとってもノリノリだからです。

そのほうが単語数も多いですしね・・・

スポンサーリンク

親子参加教室の限界?

今回のレッスンはもちろん月齢的に親子参加でした。

このスクールには親子参加のクラスがあるのですが、そのレッスン生に混じっての参加でした。

 

今回のグループではどうやら最年少だったチビヒメ。

ほかのお子さんは全員あんよができる状態でした。

・・・にもかかわらず、英語どころか日本語の発語もほぼ無い状態でした。

レッスン生で場馴れしてるはずなのに、発語が無いなんて・・・大丈夫?

 

参加者最年長(レッスン生)の子は1回だけ犬のカードを見て

「わんわん」と言っていました。

これまた「dog」じゃないのかぁ・・・と思ってしまいました。

 

このくらいの月齢だと、こどもたちがじっとしていなかったり、

予期しない動きをしたりしますが、そんな時に親が子どもに「英語で注意」できるかどうかが問題です。

 

レッスン生のお母さんできちんと英語で語りかけをしている方もいましたが、

やっぱり日本語で語りかけをしている方のほうが多かったです。

 

「そっちじゃないよー」とか、ついつい出ちゃうんでしょうね。

 

 

レッスン後に、2歳以上の母子分離クラスを少しだけ見学しました。

年齢のせいもあるかもしれませんが、みなきちんと先生の指示にしたがって行動できていました。

 

親子参加だと、どうしても甘えが出てしまうのでレッスン時間に対しての効果は薄くなってしまうのかなーと思いました。

他の教室も参加してみて比較する

参加してみて思ったことは

  • 英語の勉強だけなら、DWEのほうが効果的
  • DWEのDVDのほうがチビヒメは楽しそう
  • 音楽と英語が学べる教室のほうが合っていそう

ということでした。

 

最近私も、幼児教育マニアになりつつあるのですが、

子どもへの数字の教え方は「1・2・3」までをまず教えたほうが良いそうです。

 

子どもにとっては「1・2・3」までは数えられても

それ以上はすべて「いっぱい」になってしまうのです。

 

それでも今回のクラスでは英語で数字の数え方を10まで数えていました。

きっとチビヒメには数字のお勉強というより、なぞの呪文にしか聞こえなかったと思います。

 

それよりもDWEの映像を見ながら、

プーが木から落ちる姿に爆笑しつつ

「down」という単語をくり返し聞くとか、

 

clap,clap,clapという歌に合わせながら、

映像の子どもと一緒に手を叩くほうがよほど効果的に感じました。

 

正直、レッスンに参加したおかげでDWEの中古DVDを買おうか熱がかなり高まったのですが、

他にも良いレッスンがあるかもしれないのでもう少し様子を見てみようかなぁと思っています。

 

例えば音楽英語が良いのなら「ヤマハの英語」も良いかなぁと思っています。

0歳のクラスもあるようですし、10月からしか開講していないようですが、

その頃に参加できたらしてみようかなぁと検討中です。

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
関連キーワード