クロネコポイントでもらえるミニカーは一通りそろえました。

そこで、前から気になっていたお菓子入りのBOXを頼んでみることにしました。

これがなかなか、細部まで凝っていて大人大興奮です。

上下左右、どこから見ても手抜きなしのBOX

お菓子入りのBOXなのですが、ほとんどボックス欲しさに申し込みました。

これは確実にチビヒメのおもちゃになるだろうと思ったからです。

届いてビックリ。

ただの箱にも関わらず、こだわりが細かくてテンション上がりました!

ティッシュボックスにもなる親切設計

上部にティッシュボックス風の抜き穴があります。

あきらかに、中にティッシュを入れればティッシュケースとして使えるよ、という提案です。

この抜き穴、開けるのをもったいないと思っていたら、あっさりチビヒメに貫通させられました。

さすが1歳児です。

後ろの扉もしっかり再現

トラックの後ろの部分。

ちゃんと観音開きができるように作られています。

しかもプリント位置が観音開きにぴったりに印刷されている!

ただ、実際に開けると、箱感が強いですね。

耐久度から考えるとこういう作りになるんでしょうけど・・・

それでも大満足です。

さらに裏まで手抜きなし

ついつい、注意書きとか宣伝文句とかを印刷したくなる裏面。

そこもぬかりなく車を再現しています。

すごいですね。

ここまでしっかりこだわって作ってあると感動を覚えます。

お菓子は「スワン」のドーナツ

中に入っていたドーナツは「スワン」さんのドーナツです。

「スワン」さんはヤマト運輸が設立したパン屋さんです。

主に障害者雇用促進のために始めた事業なのです。前にテレビで見て知っていました。

お味は、スーパーで市販しているような普通のドーナツですね。

一応、原材料表も記録しておきました。

ショートニングとか普通に使っているので、気になる方にはオススメしません。

コンビニのドーナツとか平気な方なら問題ないです。

スポンサーリンク

1歳後半チビヒメの反応

保育園から帰ってきて、ファーストコンタクトは上々。

でもその後、全く見向きをしなくなりました。

たぶん

遊び方がわからない

なんでしょうね。

タイヤも動かないし、面白さが足りないようです。

ティッシュボックスとして使う予定はないので、天井部分を全てくり抜いてオープンカーにしてあげたほうが遊びやすそうです。

ぬいぐるみを乗せたりできますもんね。

 

ただ、箱のディテールが細かすぎてカッターを入れるのをためらっております。

もう少し愛でてから、チビヒメ仕様に変えてみますね。

スポンサーリンク