ポピー 口コミ

ポピーきいどり12月号。

12月といえばクリスマスにお正月の準備に大忙しの月です。

ポピー12月号もイベント盛りだくさんの内容でした!

 

先月号はこちら

 

ポピーの公式サイトはこちら

ポピーきいどり12月号の感想

ポピっこきいどり12月号

12月号は前半はクリスマス。後半はお正月の準備という2大行事が盛り込まれた内容でした。

子育て支援センターや、園庭開放のイベントでもこの時期はクリスマス一色。

ツリー作りや、エンゼルの工作をチビヒメと一緒にしていたのが懐かしいです。

ポピー 口コミ

目次をめくってすぐは、ツリーにシールで飾り付けの内容。

ツリーの飾りつけってワクワクしますよね。

自宅のツリーは、飾り付けたまま収納できるミニサイズなので、チビヒメと一緒に飾り付けをしたりはしません。

保育園のツリーは、年長さんが飾り付け担当をするそうで、早くお姉ちゃんになりたい~と言ってました。

 

ポピー 口コミちょっとおもしろいなと思ったのがこの「嘘っ子キャンディ」

偽物のアメを飾り付けておくと、クリスマスの日に本物のアメに変身するというお話。

こんな行事あるのかな?と調べてみたけど、元ネタが分からなかったのでポピーオリジナルのアイデアなのかもしれません。

チビヒメはアメよりもラムネが好きなので、ラムネに変身する飾りをするのも楽しそうですね。

 

学習テーマが「想像力」。

サンタ自体も想像の存在ですし、想像をすることで脳が活性化されるというお話です。

想像力があるからこそ、偽物のキャンディが本物に変身するということも楽しめる、ということ。

想像力を育むと活性化する脳は、思いやりや同情する気持ちにもつながるんだそうです。

思いやりある子は想像力があるってことですね。

 

優しい、人の気持ちがある子に育てたいなら想像力大事です。

そういえば最近絵本の読み聞かせしてなかったなぁ~と、ちょっと反省しました(^_^;)

ポピー 口コミ

↑誰に何がプレゼントされるかな~?というのも想像力につながりますし・・・

ポピー 口コミ

ワークでは、変わり絵で何の絵になる?と想像力を働かせます。

 

クリスマスが題材のワークは他にもあります。

紐通しを使った靴下つくり。

ポピー 口コミ

見本ではビニール紐で作ってますが、うちには麻ひもしかなかったので、麻ひもでつくりました。

ちょっと穴に通しにくかったかな。

 

これを作った数日後に、チビヒメが保育園でも同じ靴下を作ったそうです。

たしかに、お迎えに行ったら同じような靴下の工作が飾ってありました(^_^;)

 

ポピー 口コミ

材料が家になかったので取り組んでない切り絵の飾り。

ケーキにいちごのシールを貼る定番のワークもありました。

 

クリスマスパーティーの準備として、一対一対応のワークも。

ポピー 口コミいつもより、季節感のあるワークが多くて、

あんまりドリルをやってる感が少ない印象の12月号でした。

 

文字は「ら・り・る・れ・ろ」。

ポピー 口コミポピー 口コミ

写真を見て、頭文字が「ら行」のものにシールを貼る定番ワーク。

今月は、「ら行」以外の写真には手書きで頭文字を書いてみました。

コップのところには「こ」。ピーマンには「ぴ」です。

いくらのお寿司は「す」を書きました。これは「い」でも良かったかも?

 

今月はお正月準備もあるので忙しいです。

その忙しさを間違い探しで出題されていました 笑

ポピー 口コミ25日と翌日26日の違いです。

そうそう、この1日は日本で一番忙しい1日ですよね。

 

ポピー 口コミ

お正月の歌や、おせちのシール貼りワークがありました。

他にはお正月準備の様子がまとまったスゴロク。

ポピー 口コミ

これが、チビヒメ的に大ヒット!

ポピーをやり終えたあとも、何度もこれで一緒に遊ぼうと言います。

夕食準備中に、ふと振り返ると一人でやってるときもあります。

これなら、家族で人生ゲームができる日も近いなと確信しました。

 

特別教材:ふゆだより

季節新聞の最後「冬」。

ふゆだよりです。

ポピー 口コミ写真面は、この季節のフルーツ「柑橘類」の原寸写真や、

少ないですが冬の植物が紹介されています。

他の季節に比べると写真面が、ちょっと寂しい・・・

 

ポピー 口コミ

イラスト面は、冬眠の様子がかかれていました。

ふゆだよりは、イラスト面のほうが可愛いし、見ていて飽きませんね。

ポピーきいどり12月号をやってみたチビヒメの様子

イベント感が強くて内容は簡単すぎる?

今月はこなすべきイベントが多いからか、ワーク自体は単純なシール貼りが多かった気がします。

考えながら貼るというよりも「好きに貼る」という課題が多かったです。

 

先に写真で紹介した、クリスマスツリーの飾り付けや、ケーキにいちごを飾るなど。

↓は雪シールを貼るというものです。

ポピー 口コミ

う~ん。雪玉のシールを貼るだけかぁ・・・

と、親目線でも思ってしまう。

チビヒメも、結構作業的に貼っていた印象です。

ドリルのページが少なくて物足りなさそう

ポピー 口コミ

今月はシール貼りのワークがメインで、鉛筆を使うドリルページが少なかったです。

あったとしても、線で結ぶ問題がほとんど。

 

チビヒメの大好きな運筆系のページがなかったので

なんとなく物足りなさそうにしていました。

スポンサーリンク

ポピーきいどり12月号をやってみての私の感想

ポピー 口コミ

いつもより目次も多いです。

それだけ盛り込みたい行事が多い月なんでしょうね。

ただ、他の月に比べると遊び要素が多すぎて、いつもより早く終わっちゃったのが気になりました。

 

ポピー 口コミ今月面白いなと思ったのは、このモニターの脳測定のレポート。

お勉強的なドリルよりも、遊び要素の多いワークでも同じくらい脳は活性化されてますよ、という内容。

まさに12月号はシール多めじゃないの~?という保護者に向けたメッセージでは?!と思ってしまう内容です。

 

そうなのかぁ・・・と納得する一方で、

今回の靴下ワークのように、保育園で取り組む課題とかぶってるのってどうかな?と思いました。

※ちなみに保育園だと、自分たちで靴下に絵を書いたりしててポピーのものより発展した制作をしてました・・・

 

幼稚園や保育園の指導要綱と合っている内容、つまり月齢相応のまなびができているということは分かりました。

ただ、保育園での制作ではできないようなものを、家庭学習ではできたらいいなぁ~と思うようになりました。

 

小学生以降なら、指導要綱に沿っていて授業についていけたら良い。と思えるのですが

保育園で、園の課題についていきたい・・・とは、あんまり思わないですよね。

来年度もポピーにしようかなと思っていたけど、他の通信教育に乗り換えたようかな。

と、考えるようになった12月号でした。

 

2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
関連キーワード