ポピーきいどり口コミ

4~5月号とくらべてちょっとだけ内容が変わりましたね。

毎月あったミニブックがなくなったり、文字探しの課題がなくなったり。

かわりにメモリゲームが増えて新鮮でした。

 

いやしかし、ひらがなの読みに絶賛苦戦中です。

 

過去の様子はこちら

ポピーきいどり6月号の感想

ポピっこきいどり6月号

ポピーきいどり口コミ

ポピっこきいどり6月号のテーマは「ものの見方」でした。

柔軟なものの見方ができる子供のうち、大人以上に法則性などを見つけることが得意なのだそうです。

 

ポピーきいどり口コミ

6月号は季節感ある雨のワーク

 

ひらがなは「さしすせそ」、

かずは5月号と同じく4までの数字でした。

ポピーきいどり口コミ

知恵のワークでは、

「せ」のつく絵だけを通る迷路がありました。

これに苦戦するチビヒメ。

ポピーきいどり口コミう~ん。

やっぱりひらがなは苦手なご様子。

なにか考えないと。

 

ポピーきいどり口コミ季節感のある雨のワークもありました。

 

他には「ものの見方」として変わる絵のワークがありました。

ポピーきいどり口コミこの怪獣の絵を折ると・・・

ポピーきいどり口コミ

ロケットに変身!

楽しいワークでした。

何度も折ったり戻したりして楽しめました。

 

特別教材:レストランごっこ

ポピーきいどり口コミ

今回の特別教材は「レストランごっこ」でした。

厚紙でできている知育玩具です。

食べ物は、生の状態と完成品でリバーシブルになっています。

 

ポピーきいどり口コミ

生肉を上にしてジュージュー焼いて

フライ返しでひっくり返すと・・・

ポピーきいどり口コミ

はい、お肉が焼けました!

という遊び方です。

 

いつもながらですが・・・

ポピーはこういう教材のときの収納袋は自作するようになっています。

作ったのですが・・・

 

ポピーきいどり口コミ

この通り、意外とすぐに壊れてしまいました(のりが剥がれる)

ポピーの付録(特別教材)で嬉しかったのって、4月号のポスターだけですね、いまのところ。

すぐにバラバラになってしまって、ちょっと困る。

 

>> もっと詳しい内容はポピーの公式サイトで

ポピーきいどり6月号をやってみたチビヒメの様子

予想外にメモリーゲームが得意

難しいかな?と思って取り組ませた「メモリーゲーム」が予想外に得意でした。

ポンポンっと答えるのです。

これが子どもの柔軟なものの見方なのか?!と衝撃でした。

ポピーきいどり口コミ

    こういうのを見てしまうと、七田式とか試してみたくなりますね。

    もう4歳目前だし、やりませんけど(^_^;)

     

    工作系も大得意

    あとは、体験版でも入ってたはずの「ぞうの工作」

    簡単でおもしろいのか、喜んで遊んでました。(ハサミも!)

    ポピーきいどり口コミ

    慎重に慎重に切っていました。

    ハサミの出番が多くて嬉しかったようです。ごきげんでした。

     

    生活の課題では、動かせるお風呂の数え歌がありました。

    ポピーきいどり口コミ

    上下に動かして遊びます。

    ポピーきいどり口コミ

    そういえば、私も子供の頃に、こういうおもちゃで遊んだ気がするなぁ~と

    懐かしい気持ちになりました。

     

    保育園で教わっている内容はすんなりとできる

    ポピーきいどり口コミ

    いろんな仕事の乗り物に乗せるもの(宅配便や救急患者など)のシールを貼ります。

    これは届いたポピーを置いておいたら、チビヒメがひとりで貼っていたワークです。

    こういうのは大得意&大好物です。

     

     

    ポピーきいどり口コミ

    6月は「虫歯予防の健康週間」がありますよね。

    それで?なのか、歯みがきのワークもありました。

    歯ブラシを貼ったり、歯磨きしようね!と啓蒙する内容でした。

    スポンサーリンク

    ポピーきいどり6月号をやってみての私の感想

    ポピーきいどり口コミ

    毎月入っている物語は、今月は「おしゃれなカラス」というイソップ物語のものでした。

    海外のものも、日本のお話もバランス良く読めるのはちょうど良いなと思います。

     

    お勉強目線だと、得意不得意がわかれてきたのでフォローアップが必要だなと悩んでいます。

    ポピーだけではフォローできない課題(チビヒメの場合ひらがなの読み)をどうやってフォローするか悩み中です。

    逆に工作は物足りない様子なので、別な意味でフォローが必要(難易度の高いワークを買うか・・・)

     

    せっかくのシステム教材なので、余分なものは買いたくなかったのですが

    システム教材故に、子どもの興味関心や発達具合に合わない課題も含まれています。

    追加で市販教材を使わずに、これひとつでOKというわけにはいかないなと感じました。

     

    もしかしたら他社は違うかもしれませんが、ひとまずポピーを3ヶ月とってみた感想です。

    あと、特別教材はあんまり嬉しくないです。

    年中以降の値上げを据え置きにして、特別教材無しとか選べたらいいのにと思います。

     

    ちなみに期間限定でこんなこともできます。

    ポピーきいどり口コミ

    「親力チェック」

    7月14日までしか診断できないとのこと。

    せっかく会員なので期限内にチェックしてみたいなぁと思います。

    追記:親力チェックしてみました

    結果はこちら

    ポピー 親力チェック  ポピー 親力チェック

    言葉遣いだけは平均より高いけど、

    環境・親としての考え方とあり方はちょっと弱いですね(^_^;)

    この平均はポピー会員の平均なので、他の会員ママパパが優秀すぎるのかもしれません(と思いたい)

     

    トリッキーな質問は無くて、

    【子どもが取り組んでいる時に、手を出したりしてませんか?】

    みたいな、質問を読んだだけで「これ、私できてないかも」とドキリとする質問が並んでいます。

     

    だから環境とか、親としての考え方の点数が低いのも納得。

     

    最近は、チビヒメも大きくなって意思疎通に苦労もしないので

    「言わなくてもわかる」「一度教えたことだからできて当然」のような態度をとってしまっていました。

    まだ、人生経験3年目の我が子を、もうすこし暖かく見守ってあげないといけませんね。

     

    会員の方は忘れずに診断を受けることをおすすめします(*^_^*)

     

    >> 親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!

    先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

    野菜

    もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
    考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
    まだ試してないママ必見です(*^_^*)
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    ベビーリング

    今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

    10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
    まだチェックしてない人は必見です。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
    おもちゃ 知育 子ども
    乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
    家庭での過ごし方がとっても重要!
    親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓