通園中に見かけるキッズ自転車を横目に「乗ってみたい」と言い続けていたチビヒメ。

ついに、名城公園の「名城自転車天国」に自転車デビューを果たしました。

 

ところが

びっくりするほど

乗れない

 

初めての自転車ってこんなに大変なんですね。

夫と二人で筋肉痛になるまで自転車特訓に付き合いました(/_;)

自転車のレンタル&練習ができる「名城自転車天国」については最後にまとめておきます。

自転車デビューさせてみた様子

自転車練習が大変すぎて、実際の写真を撮りそびれました。

イメージ画像はAmazonの自転車でお付き合いください(^_^;)

1:手押し棒&補助輪付き子供自転車

1台目は、見た目の可愛さでチビヒメが選びました。

子ども用の自転車(補助輪・手押し棒つき)タイプです。

意気込んでまたがったまでは良いのですが・・・

まったく楽しめませんでした。

 

夫が後ろから棒で押す

私が付き添ってハンドル操作をする

 

これでようやく進みます。

チビヒメは、ペダルもこげないし、ハンドル操作もできませんでした。

言葉で説明しても、あしの踏み込み方を教えても、うまくできません。

 

もう少し小さい子向けの自転車にしたらどうだろう?

と思いつき、自転車をチェンジします。

2:アンパンマンの自転車

写真では手押し棒がついてますが、実際には棒なしタイプを借りました(それしかない)

 

サイズは小さくなりましたが、やはりペダルはこげません。

ハンドル操作も同じです。

 

そこで思いました。

まずはハンドル操作から覚えてもらおう!

それならペダルなしの「ストライダーだ」

3:ストライダー

はい、ストライダーもレンタルできます。

アンパンマンからストライダーにチェンジ。

 

しかし、これにはチビヒメが全力拒否をします。

またがるのを怖がるのです。

2輪だからかなぁ・・・・

 

ハンドル操作から練習させる作戦は失敗に終わります。

4:三輪車

さらに小さい子用の三輪車をみつけました。

今度はこちらにチェンジです。

 

子ども用自転車と違って三輪車はペダルが前輪についています。

もうすぐ身長が100センチになりそうなチビヒメには窮屈そうでした。

 

しかし、三輪車に乗ることで

初めてペダルをこぐことができました。

 

これはうまくいくかもしれない。

5:再び手押し棒付き&補助輪付き子供自転車

最後に再び、最初の手押し棒つきの自転車に戻りました。

最初に乗ったときにはこげなかったペダルをこぐことができるようになりました。

こいだといっても、実際には後ろから夫が押すことで進んでましたけど。

 

上達しないのはハンドル操作です。

少し進んでは壁に激突を繰り返します。

チビヒメはなぜかハンドルを真っ直ぐの状態で維持することができないようでした。

 

ここで両親のエネルギーはゼロになり、この日の練習は終了となりました。

自転車に乗れない原因

ハンドル操作ができない

ハンドル操作が思った以上にできません。

ハンドルをかたむけると曲がるという意識がないようです。

これはたぶん、我が家が三輪車遊びなどの乗り物遊びをほとんどさせずに育てたのも原因かもしれません。

 

またがるだけの車のおもちゃとかでも遊んでたら、少しくらいは感覚を身につけられたかなぁと

今更ちょっと後悔してます。

ペダルがこげない

ペダルがこげません。

どんなふうに、こげないかというと・・・

 

左足を踏み込む

左足のペダルを逆回転させて元の位置に戻す

 

これを繰り返すのです。

左足を踏み込んだら、上がってきた右足のペダルを踏み込みますよね?

ところがチビヒメは、左足を逆回転させて戻してしまうのです。

 

右足と左足を、走るように交互に踏み込むということが分からないようでした。

スポンサーリンク

これからの自転車の練習方法

ハンドル操作から覚える

ペダルは踏めなくても、手押し棒があれば押して進めます。

だから、最初に教えるのはハンドル操作です。

 

ハンドル操作を感覚的に覚えるには、ストライダーが一番わかりやすいと思います。

ただ、チビヒメは怖がるので、これをどうやって乗り越えるかは考え中です。

次にペダルの練習をする

ハンドル操作を覚えてしまえば、手押し棒で押しながらペダルの練習に集中できます。

ペダルの練習のほうが簡単な気はしますが、ハンドル操作ができないと前に進めませんからね(^_^;)

自転車練習に最適の「名城自転車天国」

名城公園内にある自転車レンタルのサービス

名城自転車天国

名城公園のトナリノの近くにあります。

 

名城公園内のサイクルコース限定の自転車レンタルサービスです。

子ども用の自転車から大人用のマウンテンバイク、二人乗り自転車のような変わったものまで。

いろんな自転車を借りて乗ることができます。

500円の料金で半年間いろんな自転車乗り放題

名城自転車天国

利用するには、住所や名前を書いた申込書に500円を添えて会員カードを作ってもらいます。

有効期限は半年間で、自転車が乗り放題になります。

2回目以降は、会員カードに乗っている番号をピンクの貸出申込書に書くだけで、自転車が借りられます。

 

今回はチビヒメの自転車練習だったので、チビヒメのカードだけ作りました。

付き添いの人は会員カード不要です。

子ども用ヘルメットの貸出もあり

自転車練習をするにあたって、ヘルメットがあると安全ですよね。

子ども用のヘルメットも、数は少ないですが用意してありました。

特に追加料金もなく貸してもらえます。

 

3歳チビヒメには、Sサイズのヘルメットは大きめでした。

一番小さいサイズのSSサイズのヘルメットは3つしかありません。

SSサイズのヘルメットを借りるなら、朝早くに行ったほうがいいです。

営業日は日曜日と一部の土曜のみ

名城自転車天国

名城自転車天国の営業日は、基本的に日曜日です。

土曜日や祝日も、時期によってはやっています。

開催日カレンダーの写真を撮ってきたので、これを参考にしながら自転車特訓を続けます。

週末のレジャーも兼ねて練習を続けます

名城公園

自転車練習に行ったこの日は、桜は終わりかけでネモフィラとチューリップが満開でした。

公園はとっても広くて、子ども用の遊具もあるし食事ができる施設もあります。

ディーンデルーカカフェもあるんですよ!

 

休日に家族で遊ぶついでに自転車の練習もできますね。

特にこれからの季節は、外遊びにもちょうどいいので、こまめに通って練習してみます(*^_^*)

日焼け止めや虫除けも忘れずに!

 

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク
関連キーワード