りんご輪切り(スターカット)

りんごって皮むき・種取り面倒ですよね。

うちは、チビヒメが小さいうちから皮は剥かない派でしたが、小さく切るのは手間でした。

なにせ、大好物すぎて食べるスピードが早いから、剥くのが大変!

 

そこで最近ネットでみかけた輪切りに挑戦してみました。

どうやらかなり昔にテレビで紹介されてプチブームになった切り方らしいです。

完全に時代遅れですが、やってみたら楽しかったので紹介します。

りんごの輪切り(スターカット)のやり方

ただ輪切りにするだけ。大人はそのままでもOK

りんご輪切り(スターカット)

いつもは縦に切って種をとるところを、ただ横にして輪切りにするだけ。

大人ならこのままかじりついて、真ん中の芯の部分を残せばOKです。

チビヒメもその食べ方が既にできそうですが・・・

今回は、種の部分を型抜きしてみました。

種(芯)の部分はクッキーの型抜きで簡単に抜ける

りんご輪切り(スターカット)

100均で買ってあったクッキー型で抜いてみます。

芯の中心付近を狙って押し込むだけ。

 

りんご輪切り(スターカット)

こんな感じになります。

このまま皮ごと食べられます。

子どもでも型抜きできるから楽しい

りんご輪切り(スターカット)

チビヒメ、もともとリンゴは好きなのですが・・・

この型抜き自体も楽しいみたいで、どんどん抜いては食べてました。

 

輪切りにした頭とお尻の部分は残したものの

真ん中のスライスは1人でぺろりと食べてしまいました。

急かされながらリンゴを切るよりも、こちらのほうが手間もかからず楽しめて良いみたいです。

良い食べ方を覚えました。

りんごを輪切りのまま使えるおやつ

チビヒメはすごい勢いで全部食べてしまったのですが、

同じ方法でつくったリンゴのスライスを使ったおやつがあります。

 

スライスして、種の部分をとったりんごに

ホットケーキミックスを使って揚げるリンゴドーナツです。

 

こちらに詳しいレシピが載ってますよ。

スポンサーリンク

りんごりんごりんご

りんごで思い出したけど、チビヒメがまだ小さかった頃に読んだリンゴ絵本がありました。

懐かしくって絵本ナビでチェックしちゃいました。



語呂あそびみたいな絵本なんですけど

私が安西水丸さんが好きで図書館で借りてきた絵本でした。

 

最近は、赤ちゃんの頃こうだったんだよ~という昔話をすると、すごく喜ぶので

昔読んだ赤ちゃん絵本を、また見せてあげるのもいいかもなぁと思いました。

レジャーに行くのもいいけど、こういうささやかな思い出を大切にしたいなと、最近思ってます。

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
関連キーワード