妊娠線クリーム比較&おすすめ人気ランキング!マタニティオイルとの併用も。

マタ向け雑誌やサイトを見ていると、必ず目にする妊娠線の話。

予防するための専用クリームやオイルが、たくさんありますよね。

 

いろいろと試してきましたので、このあたりでまとめておきます。

妊娠初期の方や、妊娠線予防クリームでジプシーしている方の参考に!

初期の方に最初に伝えておきたいのは「ニベア」はおすすめできないってことです。

詳しくは後ほど~

妊娠線クリーム&マタニティオイルの選び方

妊娠線予防クリームは、お肌を保湿することで妊娠線を防ぎます。

つまり保湿効果が高いクリームを使わなければいけません。

 

さらにデリケートな時期の妊婦のために作られたものは成分にこだわったものが多いです。

そのため、赤ちゃんのことを心配せずに安心して利用できます。

ニベアは良くない!?妊娠線クリーム&マタニティオイルを選ぶポイント

いくつかあると思うのですが、特に大切な部分は3つあります。

  • 保湿力
  • 塗りやすさ
  • 安全な成分

 

以上の3点です。

妊娠線クリーム&マタニティオイルを選ぶポイント①:保湿力

まず、保湿しなければ妊娠線を予防できません。

保湿をすることで皮膚の柔軟性が増すため、妊娠線=皮膚の傷ができにくくなるのです。

 

保湿には、油分と水分の両方を補う必要があります。

肌の状態に合わせてどちらも過不足なく補充できるようにケアができればベストです。

そのため、油分を補うクリームだけではなく

水分量を増やしたり、保水力を高める成分にも注目してクリームやオイルを選ぶことが大切になってきます。

 

妊娠線クリーム&マタニティオイルを選ぶポイント②:塗りやすさ

さらに塗りやすさはとっても大切!

保湿力を優先させると、固めのクリームを選んでしまいがちです。

私も最初はニベアを使っていましたが、ニベアは固すぎです。

 

固いクリームは伸ばすために、どうしても力を入れて塗り込んでしまいます。

早産傾向のある体質の人は、力を入れたマッサージは厳禁です!

なでるように伸ばせる、塗りやすいクリームやオイルを使うようにしましょう。

 

妊娠線クリーム&マタニティオイルを選ぶポイント③:安全な成分

最後に成分ですが、これも大切です。

妊娠中はいつもと肌質がかわって敏感肌になる人も多いのです。

いつも使っていて平気な化粧品でも妊娠中は肌荒れをおこすかもしれません。

できるだけオーガニックで、天然成分を使用した安全な保湿クリームやオイルを使いたいですね。

 

妊婦専用クリームは高いしもったいないと思うかもしれません。

でも妊婦専用クリームは成分の安全性や、塗りやすさなどをしっかり考えられて作られています。

私もいろいろ使ってみましたが、妊婦用クリームはやっぱり便利で良かったなと思ったので専用クリームやオイルをおすすめします。

 

安いプチプラクリームでも代用できる?

ドラッグストアでも手軽に手に入るプチプラなクリームってありますよね。

妊娠線専用のものではなくて、ボディローションのような保湿剤です。

もちろん保湿剤として使ってOKです。

 

ただ、妊娠期間中はいつもより敏感肌になる人が多いです。

使い慣れたクリームでも、保湿力に物足りなさを感じるようになるかもしれません。

私もそうでした!

 

場合によっては、カユミが出たり肌荒れをおこしてしまうことも!

そんな時は、まずはかかりつけ医に相談してみましょう。

市販の妊娠線クリーム&オイルのおすすめ度まとめ

実際に使ってみての私の口コミとおすすめ度

私が実際に使ったクリームと使い勝手をご紹介します。

商品名 詳細

ニベア青缶

おすすめ度:★

テクスチャ固めのクリームのため、妊娠線予防にはおすすめしません。

妊娠早々、手元にあったので早速ぬりました。
まだ知識の浅かった頃、グリグリぬりこんでました(^_^;)
朝晩2回塗ってましたが、ニベアだけだと足りない感じがしてオイルと併用してました。

無印マッサージオイル

おすすめ度:★

マッサージ用に買ってあったものをそのまま流用。
マッサージ用なのでテクスチャとしてはちょっと重めです。さらさらとはしてません。
伸ばすのに多少、力をいれるのでこれもやはりマタニティ向きではないでしょうね。
オイルの上からニベアでカバーしてました。

ロクシタンボディローション

おすすめ度:★★★

ニベア缶が切れた頃に、変わりに買ったローション。
いい香りで癒されます。
ニベアより重くなくよく伸びるので、力を入れずに伸ばせます。ただ、サラサラしている分、保湿力はニベアに劣る気がします。
入浴後塗っても、翌朝にはお腹に粉がふいてました。

ヴェレダ マザーズ ボディオイル

おすすめ度:★★★★★

無印のマッサージオイルが切れたので、こちらを購入。
この妊娠期間中で2回買いました(唯一のリピート商品)テクスチャとしては無印のマッサージオイルよりは伸びがいいです。
なでるように塗る、と説明書にあったとおり使用してます。お肌に吸い込まれるように吸収されるので減りが早いです。

スキンクリームマドンナ

おすすめ度:★★★★

検診中に、助産師さんから薦められたクリーム。
最近使い始めました。テクスチャはロクシタンのボディローションと、ニベア青缶の間くらいの重さ。
ロクシタンほどサラサラしてませんが、ニベアより伸ばしやすくうっかり力が入りません。このクリーム、まるで日焼け止めのようで普通に入浴してあがっても落ちていないのか、タオルでふくとクリームのダマのようなものがとれてきます。
それだけ保湿力が良いと言うべきか、入浴時にお腹をゴシゴシこすらないと取れないのか、悩ましいところです。

 この他に、ポール & ジョー ボーテ スムージング ボディ オイルも併用しました(現在販売終了)さっぱりしたオイルだったのですが、さっぱりしすぎていて妊婦の乾燥肌カバーには不向きでした・・・

 

妊娠線クリーム&マタニティオイルを試した感想

これだけジプシーしましたが、やっぱりマタニティ専用のもののほうが伸び感とかが妊婦向けな感じがします。

手持ちのもので下手に代用せずに、専用のものを最初から使ったほうが良かったのかなーと9ヶ月終わりがけながら思いました。

 

クリームとオイルは併用したほうが保湿力は強いので、今のところ

 

ヴェレダ + マドンナ

 

の組み合わせがいちばん最強です。

マドンナが重いと感じるなら、ヴェレダ+ロクシタンでも良いと思います。

ちょっと香りが衝突しそうなのは気になりますけど・・・

 

どちらにしてもヴェレダのマザーズボディオイルはめちゃくちゃおすすめです。

 

スポンサーリンク

おすすめの妊娠線予防クリーム&マタニティオイル

比較したクリームの他にも良さそうだと思う妊娠線の予防クリームを紹介します。

AMOMA マタニティオイル




AMOMA(アモーマ)は、赤ちゃんと母乳育児の専門ブランドです。

母乳がよく出るようにしたり、出過ぎる場合はおさえたりするなどの

母乳の悩みにこたえるハーブティーを販売しているので、そちらで知っている人のほうが多いかも。

 

ハーブティーの他にも、リラックス効果のあるアロマ製品やマッサージオイルなども取り扱ってます。

AMOMAマタニティオイルはまさに「妊娠線予防専門のオイル」。

 

 

妊娠線専用タイプのマッサージオイルでは、圧倒的なコスパの良さが魅力です。

お徳用ボトルなら500mlも入っていて3,703円 (税抜)

 

ヴェレダのオイルが、100mlで4,000円くらいなので、比べるとお値打ち過ぎて小躍りしたくなります。

羊水に水分をとられて、オイルを塗っても乾燥がとまらない~!!

という時に、ケチケチせずにどんどん使えるAMOMAのオイル、おすすめです。

 

商品名 AMOMA マタニティオイル
価格 通常サイズ(160ml)・・・1,851円 (+Tax)
お徳用サイズ(500ml)・・・3,703円
セットの違い 通常サイズ:ポンプ別売り/送料別
お徳用サイズ:ポンプ付き/送料込
サイトアドレス https://www.amoma.jp/products/maternity_bellyoil/

 

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム



ママ&キッズは「たまひよ」や「赤すぐ」などの情報誌でよく見かけるブランドですね。サンプルパウチが雑誌についてることもよくあります。

ベビザらスやアカチャンホンポでも買えるおすすめブランドです。

 

チビヒメは、ここのベビーミルキーローションで新生児の頃から保湿をしていました。

ボトルがポンプタイプなので出しやすくて使いやすいです。2人目ママなら、子育ての合間に片手でケアできますね。

 

妊娠線予防クリームとは別に、バスト&デコルテケア用の「ビーアップホワイト」という保湿ケアクリームもあります。

ナチュラルマーククリームのみ、ビーアップホワイトとのセットの2種類の初回限定セットが用意されています。

ベビザらスなどでも市販されてるクリームですが、公式サイトの初回限定セットはかなりお得なので活用することをオススメします!

 

※ナチュラルサイエンスは、買い切りタイプです。定期購入のプランはありません。

商品名 ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム
価格 2,916円(150g)

7,850円(470g)

初回限定セット 大容量タイプ470gを7,850円での購入で、ミニサイズのボディ&スキンケアアイテムもプレゼント!

■セット内容

●ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g ●ナチュラルマーククリーム30g ●ビーアップホワイトサンプル ●ファーミングリフトサンプル ※お一人様1セット限り

サイトアドレス http://www.natural-s.jp/pickup/nmcream/

ノコア(NOCOR)クリーム



@コスメの口コミで、できてしまった妊娠線が薄くなったと話題のクリーム。

美容外科でのレーザー治療で治す前の、駆け込み寺的に覚えておきたいクリームです。

もちろん予防にも使えるので、マタ期から使ったほうがいいに決まってますけど。

 

ノコアのセットは私が使っていた保湿方法「オイル+クリーム」と同じです。

やっぱりこの組み合わせが一番効果が高いですね!

ノコアはベルタマザークリームのように初回限定価格は設定されていません。

 

ただし・・・

  • 初回購入に限り開封後でも10日間全額返金保証
  • 定期便はいつでも休止OK

 

という特徴があります。

定期便でお値打ちに手に入れたいけど、お肌に合うかどうか不安もありますよね。

ノコアなら少し試してから、やっぱりやめることもできるのです。

商品名 ノコア(NOCOR)クリーム
価格 6,980円(150g)
定期便特別価格 最低購入回数などの決まりがない、お得な定期便があります。

定期便は2本セットで1,500円OFF。

13,960円 → 12,460円

送料無料の特典付きです。

サイトアドレス https://nocor.jp/

ベルタマザークリーム

8129

無添加・オーガニックのベルタマザークリームです。

しっかりと保湿力の高い成分は配合しつつ、化学成分などの添加物を使わない安心なクリームです。

ちょっと高級なクリーム(6,980円/個)なのですが、定期購入すると初回は500円で購入できます。

 

定期購入すると月に1本届きますが、妊娠期間中は使い続けることになるので毎月届くのは手間が省けて意外と便利です。

商品名 ベルタマザークリーム
価格 6,980円(120g)
定期便特別価格 初回限定 500

2回目以降は4980円/本。

解約は7回目から可能。

サイトアドレス https://belta-shop.jp/belta_maternity/mother_cream/

現在の妊娠週数やクリームを使う頻度にあわせて、購入方法を選べますよ!

妊娠線クリームはいつから必要?

経過次第で妊娠線ができる場合とできない場合がある

わからないことは、ウィキペディア!ということで調べてみました。

線状皮膚萎縮症(せんじょうひふいしゅくしょう)あるいは皮膚伸展線条(ひふしんてんせんじょう)とは皮膚の病気である。

日本では通称、肉割れ、妊娠線と称し、どちらも同義であるが妊娠期にできたものを妊娠線、それ以外は肉割れと称されているのが一般的である。

海外ではStretch marks(ストレッチマーク)、Striae atrophicaeと称される。

引用元:ウィキペディア「線状皮膚萎縮症」

妊娠線で調べたら「線状皮膚萎縮症」という皮膚病のページに転送されました。

妊娠線と呼ばれているものはこの「線状・・・(略)」が正式名称の皮膚の病気なのです。

 

妊娠線とは急速に皮膚が引っ張られた時に、お肌の奥の「真皮」や「皮下組織」が傷ついてしまって跡が残る現象のことなのです。

だから妊娠以外でも急に太ったり、成長期の時期にも同じ現象がおこることがあります。

病名としては同じなのですが、妊娠時以外は「肉割れ」と呼んで区別しているわけです。

 

妊娠しても、妊娠線ができたりできなかったりするのもここに理由があります。

急激にお腹が大きくなるような妊娠経過の場合は、やはり妊娠線ができやすくなります。

逆にゆっくりとじわじわお腹が大きくなる場合は、妊娠線もできにくいです。

妊娠がわかったらすぐにケアをはじめるほうがベター

そもそも、なんでクリームが必要かとか、特別にケアなんているの?

なんて妊娠前は思ってました。

びっくりしますよね

妊娠するとありえないくらいお肌が乾燥する!

美容師さんいわく、髪自体も乾燥してパサつくそうです。

ごめんなさい、普段から髪のケアおろそかにしてて気付かなかった(^_^;)

 

たしかに、妊娠初期から私も肌トラブルに悩まされました。

 

基本的には

乾燥  → 放置 → 後が残る

というステップで妊娠線が形成されるそうです。

 

肌が乾燥していると、皮膚の柔軟性が失われるので真皮や皮下組織も傷つきやすくなります。

その結果、妊娠線ができやすくなるということです。

 

一度妊娠線ができると、どう頑張っても消えないから予防するに限るわけです。

お腹まわりはマッサージすると、早産につながる場合があるので早産傾向のある方は、妊娠線よりも安産を優先したほうがいいです。

 

ある程度、経過が良ければ通院している産院の助産師さんにもアドバイスもらいつつ、ぜひケアをすることおすすめします!

 

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓