赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。

しかも新陳代謝がとっても活発です!

ゴシゴシ洗うと、お肌を傷つけるし・・・、やさしく洗いすぎると汚れが落ちてない・・・!

なんてこともあります。

 

赤ちゃん肌をやさしく守るためには、お肌に合ったベビーソープの助けが必須!

ベビーソープってとっても種類が多いので、違いを知れば選び方もわかってきます。

赤ちゃんの肌にあうベビーソープでやさしくキレイに洗ってあげましょう♪

この記事の目次

ベビーソープの選び方

泡タイプ?固形石けんタイプ?液体タイプ?形で選ぶ

ベビーソープって形状だけでも大きく3種類に分かれます。

それぞれ良いところと、いまいちなところがあります。

泡タイプ

固形石けんタイプ

液体タイプ

ベビーソープで一番多いのは「泡タイプ」です。

プッシュひとつで、泡泡が出てくるものです。

特に新生児期などの赤ちゃんを片手で抱っこしてる時には、片手で泡が出てくるタイプがとっても便利!!

 

同じポンプ式のベビーソープでも、液体タイプや、固形石けんは泡立てが必要なので手間がかかります。

泡立てには両手を使うので、その間にぐずったりしたら・・・もう大変(^_^;)

赤ちゃんの腰がすわって、ひとり遊びできるくらいになったら、液体や固形石けんに挑戦しても良いと思います。

 

ポンプ式のベビーソープと比べると、固形石けんタイプは原材料が限定されていて洗浄力が優しいタイプが多いです。

肌荒れに悩むママの中では、石けんタイプを愛用してる人が多かったです。

弱酸性・アルカリ性の種類から選ぶ

弱酸性ビオレ♪

ってCMでも言ってますからね、弱酸性ってお肌にいいんでしょ?と思ってました。

 

きちんと洗いたければ 弱アルカリ性 で洗おう!

 

弱アルカリ性のベビーソープを使うと、お肌の古い角質を柔らかくして落としてくれます。

弱酸性の石けんだと、洗浄力は期待できません。

きちんと洗い流すことが目的でなら、弱アルカリ性のベビーソープを使ってOKです。

 

ちなみに、お肌がつるつる~になる温泉は「アルカリ性単純温泉」という種類でアルカリ性のお湯につかってることになります。

つるすべになるのは、古い角質が剥がれ落ちてくれたからです。

弱酸性じゃなきゃダメということはありません。

低刺激・オーガニック・無添加タイプの肌にやさしい成分のものを選ぶ

赤ちゃんのお肌に使うものだから・・・余分な成分が含まれていないほうが安心ですよね。

低刺激・無添加と言われても具体的にどこに注目すればいいか分かりませんよね。

 

避けたい成分が含まれていないかチェックして見極めるようにしましょう。

避けたい成分
  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール・エタノール
  • フェノキシエタノール
  • 石油系界面活性剤

詰替えタイプよりは新しいボトルで購入するほうが安全

ポンプ式ボトルタイプのベビーソープの場合、詰替え用が用意されているものもあります。

コスパもいいので助かりますよね(^_^;)

 

でも、衛生面から考えると、使うのはちょっと注意が必要!

 

ベビーソープって、お風呂に入れっぱなしにしてません?

私はズボラなので入れっぱなしです。

すると、ポンプから水や雑菌がポンプ内に入ってしまって、繁殖してしまっている可能性も!

 

詰替前に、きちんと洗って天日干しするならOKです。

でも、できますか?

ポンプの中までしっかり洗浄して、乾かすとか・・・ぶっちゃけ面倒くさい(^_^;)

 

ボトルを清潔に保つ自信がある方は、コスパの良い詰替え用を使うと良いです♪

私みたいに、きちんと洗う自信がない人は、新しいボトルを買ったほうが安全です。

乾燥肌が気になる時はローションで保湿力をカバーして!

保湿成分が配合されているベビーソープもたくさんありますが・・・

保湿だけを考えるなら、保湿効果ある入浴剤入りのお風呂に浸かったり

お風呂上がりにしっかりクリーム保湿をしたほうが効果的です。

ベビーソープは洗うことが一番の目的なので、保湿力はあまり期待しないほうが良いです。

新生児期におすすめの泡タイプベビーソープ

Dolci Bolle ドルチボーレ ベビーソープ

 

ドルチボーレってなんだかお菓子みたいな名前のベビーソープです。

無添加にこだわった、肌にやさしいボディソープです。

昔からありましたっけ?チビヒメ新生児期には、知りませんでした。

ボディソープの他にも、ベビー用洗剤やベビーローションなども開発してます。

 

ドルチボーレは

  • ベビーソープのベースの水にこだわっている(天使の希水100%)

  • 肌に必要なミネラル成分配合(ケイ素)

というこだわりがあります。

 

あと、徹底的に低刺激にこだわっているので

  1. 無香料
  2. 無着色
  3. 鉱物油無添加
  4. パラベン無添加
  5. アルコール・エタノール無添加
  6. フェノキシエタノール
  7. 石油系界面活性剤無添加
  8. 旧表示指定成分無添加
  9. ノンシリコーン

と9つの無添加が特徴です。

 

他の低刺激系ベビーソープでも、無添加をPRしているものはありますが、

実は「香料」が入っていたり、実は「フェノキシエタノール」が入っていたりして

ここまで完璧な無添加は珍しいです。

新生児期のいちばんまっさらな時期の初めて使うベビーソープに、ぜひ選びたい逸品です。

 

ママの泡洗顔用としても兼用できるので便利です♪

パッケージがシンプルで大人っぽいので、洗面台に置いておいてもスッキリしますね。

インテリアにこだわりがあるママにもおすすめです。

種類 泡タイプ
価格 3,456円
内容量 300ml
成分 水、コカミドDEA、ラウロイルアスパラギン酸Na、グリセリン、ラウラミドプロピルベタイン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、リゾレシチン、コカミドプロピルベタイン、ココイルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ケイ酸Na、水酸化レシチン、水添レシチン、ポリアミノプロピルビグアニド、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

ママ&キッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ





妊娠中にたくさん試供品をいただいた「ママ&キッズ」

産後は、ボディクリームを1年間ヘビロテさせていただきました。

 

ママ&キッズシリーズのポンプ式スキンケアの特徴は

  • 二重真空式フレッシュボトルで最後まで中身が空気に触れなくて清潔

  • 初回限定のセットがお得&プレゼントが豪華

 

マタニティクリームから、ボディソープまで、ポンプ式のものは全てフレッシュボトル!

横から残量がチェックできる半透明の窓付きなのも、地味に使いやすいです。

 

ボディソープが試したいなら、「ベビートライアルセット」がお得です。

送料税込950円で

  • ベビーソープ
  • ベビーヘアシャンプー
  • ベビーミルキーローション
  • ベビーミルキークリーム
  • UVクリームサンプル

のセットになってます。

 

洗ったあとの保湿から、UVケアまで全てが試せます。

ベビー用のヘアシャンプーは珍しいので、髪が多めの赤ちゃんで、ボディソープとは別にシャンプーを試してみたい人にぴったりです。

 

チビヒメは・・・1歳になるまで鶴瓶師匠のような薄毛だったので、ベビー専用シャンプーは使ったことないです(^_^;)

 

フレッシュボトルで衛生的に洗えるのは嬉しいのですが、成分にフェノキシエタノールが含まれているのが気になります。

試供品や、トライアルセットでのパッチテストをしてから使うと安心です。

種類 泡タイプ・弱酸性
価格 1,512円
内容量 460ml
成分 水、グリセリン、BG、ココイルグルタミン酸TEA、ココアンホ酢酸Na、ラウロイルアスパラギン酸Na、グリコシルトレハロース、ペンチレングリコール、加水分解水添デンプン、キシリトール、トレハロース、ベタイン、ソルビトール、PCA‐Na、イソステアリン酸コレステリル、コレステロール、オリーブ油、セラミド2、水添レシチン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、アセチルヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、ポリグリセリル-4ラウリルエーテル、フェノキシエタノール

arau アラウ ベビー泡全身ソープ

我が家でもヘビロテしてるベビーソープです。

ピンクボトルのノーマルタイプと、オレンジボトルのしっとりタイプがあります。

我が家は新生児期はノーマルタイプを使ってましたが、最近はしっとりを愛用してます。

オレンジボトルのしっとりタイプは、某検証雑誌でも上位にランクインしていた実力派です。

 

私が使い始めたきっかけは、先輩ママが使ってたのを真似しただけなんですが、

今では、チビヒメも自分でプッシュした体を洗っていて使い勝手が良いです。

コスパも良いので、子どもが遊び半分で泡を出していても許せます(*^_^*)

 

サラヤさんは大人向けのスキンケアも作っていて、VERYでも紹介されてます。
初乳や羊水に含まれてる成分の「ラクトフェリン」を配合したスキンケアライン
お試しセットを使ってみたけど、オールインワンジェルが香りもよくて良い感じです♪
→ サラヤのエイジングケア化粧品【ラクトフェリンラボ】
種類 泡タイプ
価格 840円
内容量 450ml
成分(ノーマルタイプ) 水、カリ石ケン素地、グリセリン、クエン酸、ラベンダー油、ライム油、シソエキス、ローズマリー葉エキス、BG
成分(しっとりタイプ) 水、カリ石ケン素地、グリセリン、加水分解カンジダボンゴビエラエキス、クエン酸、オレンジ油、ライム油、ラベンダー油、イランイラン油、リモネン、グリチルリチン酸2K、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、BG
スポンサーリンク

ベビースキンケア専門ブランドのベビーソープ

モトモ ぬくもり泡シャンプー(ボタニカルベビーシャンプー)



ぬくもり泡シャンプー

と、書いてありますが、全身使えます。

 

このベビーソープは、日本化粧品検定協会認定の「コスメコンシェルジュ」さんが開発したベビーソープです。

 

市販のベビーソープがお子さんの肌に合わず、

ママコスメコンシェルジュさんが「それなら自分で開発しちゃえっ!」

と思い立って、作り上げたこだわりのベビーソープです。

 

シャンプーという名前の通り、ヘアケアへのこだわりもつまっています。

ふさふさ赤ちゃんなら、試してみると違いがわかるかもしれません!!

 

成分のプロが作ったベビーソープなので、良さそうだな~とは思うのですが

成分に「香料」が入ってます・・・

少しだけなのかもしれませんが、そこだけは気になるところです。

種類 泡タイプ
価格 4,298円
内容量 300ml
成分 水、プロパンジオール、ラウリルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルアスパラギン酸K、塩化Na、葉酸、ビオチン、BG、ベタイン、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム-6、PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド、乳酸、カプリル酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、香料

ベビーブーバ(babybuba)ヘア&ボディシャンプー



オーガニックベビースキンケアブランド「ベビーブーバ」のベビーソープです。

ベビーブーバの商品は9つの信念を元に作られています。

  1. パラベン、合成着色料、合成香料、石油系合成界面活性剤は使用しません。
  2. カルボマーなどの合成ポリマー、シリコンは使用しません。
  3. 安全性の確立していない100mm以下の固体ナノ(微粒子)原料は使用しません。
  4. 可能な限りオーガニック原料を使用します。
  5. パッチテストを実施します。
  6. 製品の動物実験は行いません。
  7. 開発から生産まで日本国内にて行います。
  8. 製造工程では、できる限り生分解性の高い原料を使用し、環境汚染の予防に努めます。
  9. 容器やパッケージにはリサイクル可能な材質を使用します。

 

赤ちゃんの肌への刺激になりそうな成分は使っていないので安心して使うことができます。

パッケージも可愛いので、出産祝いのプチギフトにも喜ばれそうですよね♪

ラベンダーの癒やされる香り付きですが、人工香料ではなくオーガニックラベンダー水を使っているのも安心。

 

弱酸性なので、ちょっと洗浄力は弱めな気もするので、しっかり丁寧に洗ってあげたほうが良いです。

パパっとすませたいタイプの人向けではないですね。

種類 泡タイプ・弱酸性
価格 2,592円
内容量 250ml
成分 水、プロパンジオール、ラベンダー花水、ラウリルグルコシド、ラウリルベタイン、グリコシルトレハロース、ココイルグルタミン酸2Na、加水分解水添デンプン、ココイルグルタミン酸Na、サリックスニグラ樹皮エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、PCA、ラベンダー油、サリチル酸Na、安息香酸Na

アロベビーベビーソープ



SNSでもよく見かける「アロベビー」

私はUVスプレーで初めて知りました!

ベビーブーバと同じ、オーガニックの「エコサート」認証を得ている、オーガニックタイプのベビーソープです。

 

エコサート認証をとるためには、化学原料は5%未満におさめないといけないため

原材料の99%が、天然由来原料!

 

天然由来のもの限定しているので、原料が限られるのか、成分だけ見てるとベビーブーバとアロベビーの違いが分からないくらい似てます。

 

アロベビーはママ向けラインも充実してるのも特徴の一つ。

ママ用スキンケアと、ベビー用スキンケアを一つのブランドでまとめて買いたい人には便利です。

種類 泡タイプ
価格 2,106円
内容量 250ml ※期間限定で300mlに増量中
成分 水、プロパンジオール、タンカン果実水*、ラベンダー花水*、ラウリルグルコシド、ラウリルベタイン、グリコシルトレハロース、ココイルグルタミン酸2Na、加水分解水添デンプン、カブリル酸グリセリル、ココイルグルタミン酸Na、PCA、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、ウンデシレン酸グリセリル、ラベンダー油*、ダマスクバラ花油*、安息香酸Na(*はオーガニック原料)

出産祝いにおすすめのママも喜ぶベビーソープセット

THREE ベビー&キッズ スキン ピュアソープ

THREE?

え?ベビーライン出てるの?!

と、思わず2度見、3度見したアイテム。

実は11月7日に発売されたばかりの新作なんですって!

 

ベビーラインは

  • ベビー&キッズ スキン ピュアソープ

  • ベビー&キッズ ミルキーエマルジョン

  • ベビー&キッズ UVミルク

の3種類。

この3つがお試しサイズで買えるのが「ベビースターターキット」です。

 

エコサート認証も受けていて、原材料の100%は天然由来&原材料の83%は有機栽培という安心感。

やばい。これ自分用に欲しい。

種類 固形石けんタイプ
価格 3,024円
内容量 80g
成分 オリーブ果実油*、ヤシ油*、シア脂*、オレンジ果実水*、水酸化Na、水、ホホバ種子油*、ラミナリアオクロロイカエキス、ラベンダー花エキス*、ゼニアオイ花エキス*、マンダリンオレンジ果皮油*、ラベンダー油*、ティーツリー葉油*、マイカ、カオリン、モンモリロナイト、粘土、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

*オーガニック原料

草花木果 お風呂うれしい 全身泡ソープ

icon
icon

元・資生堂の化粧品ブランド「草花木果」。

今は他社に買収されて通販専門化粧品としてスキンケア用品を中心に販売しています。

 

ベビーソープの他に、ベビーローションとUVクリームがあり、ベビーラインは全部で3種類あります。

この可愛いベビーソープのパッケージは大人気絵本の「14ひきシリーズ」

ベビーローションやUVクリームも全て14ひきシリーズのパッケージになってます。

絵本を添えてプレゼントしたら喜ばれそう♡

 

ただし、このベビーソープは生後1ヶ月の検診以降使ってくださいと、注意書きがあります。

新生児の沐浴では使用できません。

原材料にフェノキシエタノールも含まれるので、大人と一緒のお風呂に入れるようになってからのほうが安心ですね。

種類 泡タイプ
価格 1,620円
内容量 300ml
成分 水 BG ココイルグルタミン酸K グリセリン ソルビトール ココアンホ酢酸Na PEG-60水添ヒマシ油 ココイルメチルタウリンNa ポリクオタニウム-10 コメ胚芽油 ヨモギ葉エキス イソステアリン酸PEG-60グリセリル クエン酸 クエン酸Na 温泉水 トリエチルヘキサノイン オレンジ油 トコフェロール フェノキシエタノール

ETVOS(エトヴォス) ベビーソープ

ミネラルファンデで有名なエトヴォス。

美容系雑誌にサンプルパウチがついてるので、スキンケアラインを使ったことあります。

価格の割に、ヒト型セラミドが配合されてて優秀なので、好きです。

 

エトヴォスにもベビーラインがあって、ベビーソープとベビーローションの2種類のみ。

これに今治製のスタイがセットになったベビーギフトセットが5,500円で用意されてます。

スタイがついてるので、出産祝いにちょうど良いセットです。お値段もお手頃だし♪

種類 泡タイプ
価格 1,944円
内容量 300ml
成分 水、ココイルグリシンK、BG、グリセリン、ラウロアンホ酢酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

ファンケル ベビーボディウォッシュ

マイルドクレンジングオイルのファンケルと聞いて知らない人はいないでしょう~

60歳を過ぎた実母も愛用してます(*^_^*)

そのファンケルが、ベビーライン出してるんです!知ってましたか?

 

ベビーギフトのセット内容は

・ベビーヘアシャンプー 120mL×1本
・ベビーボディウォッシュ 120mL×1本
・ベビーミルク 60mL×1本

ファンケルのベビーライン商品が全て詰まってます。

 

パッケージはあまり可愛くないですが、ファンケルを愛用してる友人になら贈ると喜ばれると思います。

 

ベビーラインも無添加化粧品ブランドならではの、安心の成分です。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません。

種類 液体タイプ・弱酸性
価格 1,131円
内容量 120ml
成分 水、ココイルグルタミン酸K、BG、マルチトール、ジグリセリン、ココアンホ酢酸Na、セルロースガム、ココイルメチルタウリンNa、ココイルアラニンNa、グリチルリチン酸2K、ベタイン

エルバビーバ ベビーソープ

入浴剤をまとめた時にも紹介しましたが・・・

エルバビーバは、「未来の子どもたちのために」をコンセプトに作られた

ナチュラルでオーガニックなブランドです。

妊婦さん向けの保湿剤や、赤ちゃん向けのベビーオイルなども多いので

出産祝いなどでもらったひともいるかもしれません。

 

ベビートライアルキットには、じつはボディソープは含まれてません!!(なぜ?)

かわりにベビーシャンプーが含まれてます。

もしかしてベビーシャンプーで全身洗うのかな~?

アメリカ製品なので沐浴とかの考え方が違うのかもしれません。

 

ボディウォッシュの他には、固形石けんも取扱があります。

ただしハチミツが含まれてるので、気になる方は0歳児には使わないほうが無難。

 

ベビートライアルキットは、3種類も入って価格が2,000円代なのでお礼のいらない出産祝いにちょうど良いです。

種類 液体タイプ
価格 2,484円
内容量 175ml
成分 水、アロエベラ液汁、デシルグルコシド、グリセリン、カラギーナン、カラスムギエキス、トウキンセンカ花エキス、ヒイラギメギエキス、クエン酸、安息香酸Na、ソルビン酸K、ローマカミツレ花油、マンダリンオレンジ果皮油

おすすめベビーソープの比較一覧

ここまでで紹介したベビーソープの一覧表です。

商品名 ドルチボーレ ベビーソープ
(泡タイプ)
ママ&キッズ
ベビー全身シャンプーフレイチェ

(泡タイプ)
アラウ ベビー泡全身ソープ
(泡タイプ)
価格 3,456円 1,512円 840円
容量 300ml 460ml 450ml
注意点 弱酸性・フェノキシエタノール配合
商品名 モトモ ぬくもり泡シャンプー
(泡タイプ)
ベビーブーバ
ヘア&ボディシャンプー
(泡タイプ)
アロベビー
ベビーソープ
(泡タイプ)
THREE
ベビー&キッズ
スキン ピュアソープ
(固形石けんタイプ)
価格 4,298円 2,592円 2,106円 3,024円
容量 300ml 250ml 250ml 80g
注意点 香料配合 弱酸性
icon
商品名 草花木果
お風呂うれしい 全身泡ソープ
(泡タイプ)
ETVOS(エトヴォス)
ベビーソープ
(泡タイプ)
ファンケル
ベビーボディウォッシュ
(液体タイプ)
エルバビーバ
ベビーソープ
(液体石けんタイプ)
価格 1,620円 1,944円 1,131円 2,484円
容量 300ml 300ml 120ml 175ml
注意点 フェノキシエタノール配合 フェノキシエタノール配合 アメリカ製

その他の市販で手に入るベビーソープ一覧

キューピー 全身ベビーソープ

816円 400ml

ミヨシ石鹸 泡で出てくるベビーせっけん

583円 250ml

シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ

660円 400ml

ジョンソン ベビー全身シャンプー

703円 400ml

MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー

884円 350ml

ミキハウス mikihouse ベビースキンケア ベビーソープ

4,104円 300ml

メリーズ ベビー全身泡ウォッシュ

1,011円 400ml

和光堂ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ

1,280円 450ml

ピジョン 全身泡ソープ しっとり ボトル

1,274円 500ml

太陽油脂パックスベビー 全身シャンプー

972円 300ml

ベビーソープはいつからいつまで使う?

沐浴時期から使ってOK

メーカーにより使える時期が微妙に制限があったりします。

1ヶ月検診前の新生児期から使えるものもあれば、3ヶ月以降みたいな注意書きがあるものもあります。

 

でも、病院の沐浴指導でも泡タイプのベビーソープを使ってたので、新生児OKと書かれたものを選べば沐浴時にも使えます。

というか、沐浴時は片手でプシュふわりな泡タイプが一番便利。

1歳を過ぎたら大人と同じ石鹸でもOK

ベビーソープを卒業して大人と同じボディソープっていつから使っていいの?

と、子育て相談窓口に、相談したことあります 笑

 

これには、特に決まりはなく

「まぁ、1歳過ぎたら大人のでもいいんじゃない?」

というぼんやりした回答でした。

 

むしろ、

「使わなくて良いよ」

というより

「できるだけ使い続けたほうが良いよ。」

という雰囲気でした。

 

1歳でも3歳でも、大人に比べれば皮膚が繊細な時期。

あまり刺激の強いボディソープよりは、ベビーソープを使い続けたほうが安心です。

お風呂の中がゴチャゴチャしちゃうんですよね~(^_^;)と話したら

「ママもベビーソープ使えばいいのよ!」

と大人の方が子どもに合わせなさいと、アドバイスされました。

 

親子で使えるタイプのボディソープを常備しとくといいですね。

匂いが気になりだしたら頭用シャンプーは別にする

ベビーソープの洗浄力では、子どもの頭皮の汚れが落ちきってないなぁ~と感じるときがあります。

特に夏場の汗をよくかく時は、お風呂上がりなのに頭が臭ったり・・・

それから、髪が長い赤ちゃんの毛って、意外とパサついたり、きしんだりします。

髪が口に入ったり、食べ物で汚れた手で髪を触ってたりするので。

 

ベビー専用のシャンプーを使うのは、頭皮の匂いや髪のダメージが気になり始めた時です。

薄毛の赤ちゃんの場合は、全身を普通の泡ソープで洗っちゃえばOKです。

旅行先でのベビーソープはどうする?トラベルセットを持ち運ぶ?

赤ちゃんプランのある宿なら、ベビーソープの貸出サービスがあるところが多いです。

温泉旅館なら、浴場に設置されているところもあります。

事前に宿に問い合わせておけば、持参せずに済んで荷物が少なくて助かります。

 

でも、慣れてないブランドのベビーソープは不安・・・という気持ちもありますよね。

そんな時は、トライアルセットやスターターキットのようなお試しサイズのセットを買うと便利です。

 

セット系は、ベビーソープと一緒にローションのミニボトルがセットになっているものが多いです。

お風呂上がりの保湿までミニサイズで揃うので、旅行の持ち運びには便利です。

 

赤ちゃんの肌質に合わせてベビーソープを選ぼう

みんなが愛用してるベビーソープでも、うちの子だけには合わない!ということもあります。

きちんとお肌の潤いも保ちつつ、落としたい汚れはスッキリ落としてくれるベストなベビーソープは使いながら見つけるしかありません。

 

赤ちゃんのお肌に合わないと判断したら、残りは大人が使えばOK。

肌質に合うベビーソープ選び自体も楽しんで探してみましょう♪

気持ちよくってニコニコ赤ちゃんが笑ってしまうようなお風呂タイムが楽しみですね(*^_^*)

 

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。
スポンサーリンク