産後の髪型&ヘアスタイル!ショート・ロングよりボブがおすすめ

臨月を控え、髪を切ってきました。

産前のヘアカットは、コレが最後になる&しばらく切れません。

 

そこで美容師さんに産後、長期放ったらかしでも

手間のかからない髪型にしてくださいと、ムリなオーダーを通してきました。

産後すぐの髪型はボブがオススメ

ボブなら産後の抜け毛が気になりにくい

妊婦さんは妊娠初期からホルモンバランスが崩れるそうです。

その影響で、産後もかなりバランスが崩れます。

 

もちろん、髪への影響もあります。

切れ毛・抜け毛がとっても増えるのです。

 

例えば抜ける毛が10本だとしても

短い毛10本と、長い毛10本では、長い毛のほうがたくさん抜けているように見えます。

 

部屋に落ちている抜け毛のボリュームや排水溝の掃除の頻度などからも

ロングよりもショートやボブのほうが良いよ、と考える人が多いようです。

抜け毛自体は量は同じなんですけどね・・・

頻繁に美容院に通わなくてもいいのはショートカットよりもボブ

産後ラクな髪型=ショートカット

だと思い込んでいた私に

ボブを薦めてくれた理由がそこにあります。

 

ショートカットは、切れ毛のせいで全体的なバランス・シルエットがすぐに崩れる

それよりも、ある程度髪自体に重みを残すボブのほうが

長期放ったらかしでもシルエットを崩さす維持できる

とのこと。

なるほどー(´・∀・`)

ロング・ボブ・ショートヘアーのメリット&デメリット

せっかくなので髪型別のメリットデメリットも比較してみます。

ロングヘアー ボブ ショートヘアー
シャンプー後のヘアドライ ×

大変

普通

簡単

寝癖のできやすさ

できにくい

普通

×

大変

抜け毛・切れ毛 ×

抜け毛が多く見える

普通

×

切れ毛でシルエットが崩れやすい

産後どのくらい美容院に行かないかにもよりますが・・・

耳にかけられる程度のボブにしておいて、

美容院に行けなくても、伸びたら結べるくらいの長さにしておくと便利そうです。

 

結べるくらいの長さになる頃には、子どもの首も据わってるだろうし

授乳回数も落ち着いてくるのではないかと思います。

産後の前髪はあり?なし?

前髪は無いほうが◎!産後は前かがみで過ごすことが多い

前髪って、前髪カットだけできるサロンがあるくらい

維持をするのが大変なパーツです。

 

生まれから一度も前髪なしの髪型なんてしたことないわ!

って方は、変えれませんが・・・

前髪を作ったり流したりしている方なら断然前髪なしです。

 

産後は授乳など、赤ちゃんのお世話で下向き作業が増えます。

そのため、顔にかかる前髪は最初から作らず

耳にかけられる長さを残したほうが、便利というわけです。

 

へー、美容師さん、男性なのにまるで育児経験があるかのような的確なアドバイス!

さすがプロです。

前髪あり派必須アイテム:前髪があっても便利なターバン


オシャレなママさんを見ているとターバン率高し!です。

ターバンなら前髪があっても、上手に前髪アレンジすれば前かがみの時のうっとおしさ対策にもなりそうですよね。

今のうちに可愛いターバンを手に入れて、使い慣れておくのも良さそうです。

スポンサーリンク

切れ毛だけじゃない!妊娠中はフケが増える?

妊娠中は、通常時より新陳代謝が活発になるため

頭皮のターンオーバーも早いです。

 

だからフケが普段より多いのも、妊娠時特有のものなんですよー

なんてカット中に雑談ありました。

あれ、私フケ多かったのかな(*ノェノ)

 

自分としてはそんなに気にしてなかったわけですが

もし気にしている方がいたら、妊婦特有らしいので気にしなくて大丈夫ですよ~

 

「物の少ない気持ちのいい家」で赤ちゃんをむかえよう!

妊娠中の最後の「ゆとり時間」に
これまでのムダを一掃
秒で片付く仕組みを作っておきませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
関連キーワード