保育園へ通うにあたりいろいろと用意するものがありますが、細かい必要品は100円均一を使う家庭が多いようですね。

兼業ママブログの保育園準備記事がすごく参考になりました。

いくつも巡回して情報収集しました。

そして、我が家もセリアでほとんどの準備品を揃えることができました!

 

100円均一って商品の入れ替えが多いので、みなさんのブログ記事の時期から商品がなくなっていたらどうしようかとドキドキでしたが、無事手に入りました。

2017年3月末にセリアで手に入った入園準備グッズをシェアしますね。

セリアで手に入る入園準備グッズ

食事エプロン

これが欲しくてセリアに行ったようなものです。保育園では食事とおやつで別々のエプロンを使用します。

つまり1日2枚のエプロンが持ち物です。

園の指定は、ビニール製でマジックテープタイプのもの。(ベビービョルンのハードタイプNG)

 

というわけで我が家としては新規購入になります。

でも正直もったいない(^_^;)

そこでセリアで良い食事エプロンが売っていると聞きつけて行ってきました。

かなりいろんな柄が売られていたのですが、可愛らしい3種類に決定。

リボンと星柄のものと、ディズニータイプの3種類にしました。

男の子用の柄も充実してましたよ。

ディズニー柄と、ベーシックな柄のお食事エプロンは少しだけ作りが違います。

ディズニータイプの方が大きめで透明地です。普通のタイプは乳白色の地色がついています。

素材感もディズニータイプの方がビニールっぽくて、普通のタイプはナイロンっぽい感じです。

どちらもマジックテープ仕様で、エプロンの裾を折り返すとポケットになる2WAY仕様です。

首元のマジックテープ部分も作りがちょっと違います。

ディズニータプの方は正方形のマジックテープで、普通タイプの方は幅広(半円)です。

つけやすいのは普通タイプですけど、お子さんの体格によってはディズニータイプの大きさが安心って場合もあると思います。

うちは、DWEの影響でチビヒメがディズニー好きに育ってきたので1枚だけディズニー柄を取り入れることにしてみました。

なかなか好評です♡

 

保育園に1年通ってみて
セリアで買った入園グッズの中で最も活躍したのがお食事エプロンです。
一度、カビさせてしまい・・・その後さらに買い増ししています。
とっても便利ですが、クラスメイトとのかぶり率も高めです。それだけが唯一のデメリットですね。

ぞうきん

雑巾は、機能性のものやデザインが凝ったものまでたくさん種類があってびっくりしました。

ベーシックなタイプのものが一番割安です。

3枚セットで100円のものがあったので手に入れてきました。

フェイスタオル

フェイスタオルはどの100円均一にもある定番商品ですね。

だいたい1枚100円が相場だったと記憶しています。

子ども用の可愛い柄ものがあったので、園用に何枚か買うことができました。

 

チビヒメの通う園では指定がありませんが、

ループタオルという、ハンドタオルの角に持ち手のついたタオルが指定される園が多いですね。

そのためか、ループタオルも売っていました。

お名前欄付きです。働くママに優しいセリアですね。

名前テープ

持ち物への名前の付け方は悩んだのですが、お名前スタンプ+名前テープにすることにしました。

アイロンで貼り付けるタイプの名前シールはかなり種類が豊富です。

 

準備が慌ただしくて、一体何枚に名前をつけなくてはいけないのかが把握できてなかったので、何枚でも取れそうな名前テープにして後で考えることにしました(^_^;)

かわいいキャラクターものやマーク付きの名前シールも売っていたので、時間に余裕を持って準備ができるママさんはそういう物を活用できそうですね。

 

保育園に1年通ってみて

正直、名前テープは思ったほど便利ではありませんでした。

意外とはがれやすいんですよね。

名前つけについては、今の一番のお気に入りはフロッキーネームです。

ゴム紐

NEXTで買ったボトムスの紐をゴム紐に変えるべく買いました。結果的には不要でした。

NEXTのボトムスはゴム紐が既に入っていて、紐部分はただの飾りでした(^_^;)

まぁ、ゴム紐くらいあっても無駄ではないので、自宅の裁縫セットにストックしておきます。

焦って準備するとこういうことになりますね。

ワッペン

園の持ち物に、チビヒメのものだとわかりやすくするためにアイロンで付けるワッペンを買いました。

すごく種類が豊富でびっくりです。

 

ただ、一つだけだとセリアかぶりしないか不安なのでいくつか組み合わせてオリジナルのものにしたいです。

組み合わせようと思うと、ワッペンのテイストがバラバラでコーディネートが難しかったです。

このワッペンコーナーでの商品選びが100円均一での一番の難所でした。

 

保育園に1年通ってみて

子どもの性格にもよりますが、ここはあまりケチるポイントではないかと。

我が家も結局、アンパンマンミュージアムで新しいワッペンを買い直しました。

クラスメイトのワッペンも凝ったものが多く、子どもが一番気に入るキャラクターや飾りにしている人が多かったです。

ゴミ袋

園への提供品としてゴミ袋の指定がありました。

市の指定のものではなく、ただのポリ袋だったのでセリアでも揃いました。

できるだけ安く済ませたかったので、セリアで手に入って助かりました。

 

保育園に1年通ってみて

園への提供品になるゴミ袋だけを購入しましたが、もっと買っておけば良かったです。

毎日の汚れ物の持ち帰りに、予想以上にポリ袋の消費が激しいです。

スーパーやコンビニのレジ袋だと足りなくなる時があるくらいです。

(おまけ)家庭用のお食事用品

100円均一の恐ろしいところは、ついで買いをしてしまうところですよね。

案の定、ついで買いをしてしまいました。

今回はチビヒメのお食事用品です。 

  • お弁当箱
  • 水筒
  • スプーンとフォーク
  • 専用のカトラリーケース
  • 両手持ちコップ

 

給食のある園で、カトラリーやコップも用意してもらえるので、このあたりのグッズは不要です。

つまり自宅用です。

DWEでディズニーに目覚めたチビヒメのためにディズニー柄で揃えてみました。

 

セリアはディズニーの子ども用アイテムが豊富で助かります。

一応ディズニーストアにも行ったのですが、ディズニーストアの用品は、もう少し大きい子向けの物しかなかったので、今はセリアがちょうどいいです。

カトラリー類は、離乳食セットからのステップアップとして購入。

 

コップもコップ飲みブームが始まったので買ってみました。大好評です。

お弁当箱と水筒はこれからのお出かけに必要かなぁと思って買ってみました。

お弁当を持って動物園とか行ってみたいです。

家庭用お食事用品を1年使ってみて

この記事を書いてから約1年経ちました。

この時に購入したお食事用品のうち、現役なのはスプーン・フォーク・コップのみです。

 

思っていたより、お弁当を作ってお出かけする回数はありませんでした。

だからお弁当やカトラリーケースの出番は皆無(^_^;)

それから、水筒はストロー部分が壊れて早々に廃棄しました。

 

毎日愛用しているスプーンも、使いはじめてすぐにミッキーシルエットの耳がとれました。

今は本体にヒビも入っている状態です。

そろそろ買い替えかなぁ

スポンサーリンク
関連キーワード