名古屋に住んでいますと、毎日のようにレゴランド開業のニュースが流れています。

地元密着系の番組はほとんどレゴランド特集をしていますね。

オープン前はほとんど興味がなかったものの、見ているとだんだん行きたい気分になってきます。

このレゴランドは、ディズニーランドやUSJのように20代の大人はターゲットとされていません。

HPにも堂々と「2~12歳のお子様のためのテーマパーク」と書かれています。

2歳からとなっていますが、2歳未満のチビヒメ1歳8ヶ月はレゴランドで楽しめるのでしょうか・・・

レゴランドに赤ちゃんを連れていくとどうなる?

赤ちゃん連れの入場料

レゴランドの入場料は3歳以上から設定されています。

  • 3~12歳 5300円(2歳以下無料)
  • 13歳~(大人) 6900円

ちなみに年間パスポートもあります。

  • 3~12歳 13300円(2歳以下無料)
  • 13歳~(大人) 17300円

年に3回以上行くと、年間パスポートのほうがお得ですね。

とは言え、家族4人分とか買うと6万円くらい飛んでっちゃいますけど(^_^;)

2歳以下の場合、入場無料なので大人だけの年パスを夫婦分買っても3.5万くらいかかります。

この金額分の我が子の笑顔が見れるかどうかが親としては気になるところです。

赤ちゃんでも参加できるアトラクション

各アトラクションに制限がついています。年齢制限のものもあれば、身長制限のものもあります。発育具合によっては3歳以上でも参加できないし、3歳未満でも参加できるかもしれません。

エリア名 アトラクション名 乗れない 大人の付添が必要 1人で乗れる
ファクトリー レゴ・ファクトリー・ツアー 2歳以下おすすめ!
パイレーツショア スプラッシュ・バトル 身長130cm未満 身長130cm以上
キャスタウェイ・キャンプ 制限なし
アンカー・アウェイ 身長90cm未満 身長90~130cm 身長130cm以上
パイレーツ・ロックアップ 制限なし
ナイトキングダム ドラゴン・アプレンティス 身長90cm未満 身長90~130cm 身長130cm以上
マーリン・フライング・マシーン 身長90cm未満 身長90~130cm 身長130cm以上
ザ・ドラドン 身長105cm未満 身長105~130cm 身長130cm以上
マーリン・チャレンジ 身長105cm未満 身長105~130cm 身長130cm以上
レゴシティ レスキュー・アカデミー 身長90cm未満 身長90~130cm 身長130cm以上
パレス・シネマ 制限なし
ポリス・ビルディング・エクスペリエンス 2歳以下おすすめ!
シティ・エアポート 身長80cm未満 身長80~130cm 身長130cm以上
ジュニア・ドライビング・スクール 3歳未満/6歳以上 なし 3~5歳
ドライビング・スクール 6歳未満/14歳以上 なし 6~13歳
ザ・ワーフ 2歳以下おすすめ!
コースト・ガード・エイチキュー 身長130cm未満 身長130cm以上
アドベンチャー カーゴ・エース 身長90cm未満 身長90~130cm 身長130cm以上
シークレット・チャンバー・オブ・アムセトラ 制限なし
ロスト・キングダム・アドベンチャー 身長130cm未満 身長130cm以上
ビートル・バウンス 身長90cm未満 身長90~140cm 身長140cm以上
ファラオ・リベンジ 制限なし
サブマリン・アドベンチャー 2歳以下おすすめ! 身長130cm未満 身長130cm以上
スクイッド・サーファー 身長105cm未満 身長105~130cm 身長130cm以上
ミニランド アトラクションなし
ブリックトピア  レゴ・ニンジャゴー・ライブ    制限なし
 イマジネーション・セレブレーション  身長90cm未満  身長90~130cm  身長130cm以上
 キャット・クラウド・バスターズ  身長105cm未満  身長105~130cm  身長130cm以上
 ビルド・アンド・テスト    制限なし
 ロボティック・プレイ・センター    制限なし
 レゴ・クリエイティブ・ワークショップ    制限なし
 オブザベーション・タワー  2歳以下おすすめ!  身長130cm未満  身長130cm以上
 ブリック・パーティ   身長130cm未満   身長130cm以上
 デュプロ・バレー     2歳以下おすすめ!

パーク公式の2歳以下オススメアトラクションは6つありました。2歳以下の子ども連れなら6つもアトラクションを回れたら十分ですね。オススメのアトラクションがどんなものか調べてみました。

  • レゴ・ファクトリー・ツアー・・・レゴ工場の見学。最後にレゴブロックのプレゼントあり。
  • ポリス・ビルディング・エクスペリエンス・・・レゴブロックで遊べるコーナー。
  • ザ・ワーフ・・・舟型の滑り台などの遊具。
  • サブマリン・アドベンチャー・・・潜水艇のアトラクション。魚が見れる。
  • オブザベーション・タワー・・・展望タワー。
  • デュプロ・バレー・・・デュプロの汽車とデュプロブロックで遊べるエリア。

オススメアトラクションの中でも、テーマパークに来た感があるのは、「サブマリンアドベンチャー」と「デュプロバレー」じゃないでしょうか。

「ザ・ワーフ」は歩きはじめのお子さんは喜ぶと思いますが、近所の公園でも良いような・・・(^_^;)

ベビーケア(離乳食・授乳/オムツ替え)はできる?

百貨店の中にあるようねベビー休憩室がパーク内に1ヶ所あります。

パーク入り口から一番奥のレゴシティ内に「デュプロベビーケア」という名前で用意されています。

授乳したり、休憩するならここまで来ないといけないようです。

オムツ替えのみなら、各所のお手洗いにファミリートイレというオムツ替えもできるトイレがあるので、手軽に利用できそうです。

 

離乳食の提供をしている飲食店はなさそうですが、持ち込みは可能です。

レゴランドは基本的に飲み物も食べ物も持ち込み禁止です。例外としてアレルギーのある方のお弁当と離乳食が認められています。

幼児食に移行したくらいの年齢の子どもの食事は悩ましいところですね。

レゴランド内のお子様ランチだと、3歳くらいの子を対象にしたボリュームのものしかありません。

1歳半すぎくらいのお子さんの食事には一番困りますね。

大人のとりわけができるように子ども用のスプーンやフォークを持ち歩くと安心です。

 

レゴランドは再入場不可ですが、年パスであれば一度外に出てご飯を食べることも可能です。

隣にメイカーズピアという飲食店がたくさん入っている商業施設がオープンしているのでそちらを利用することもできます。

 

ただ、個人的にはレゴランドとメイカーズピアを行ったり来たりするのはおすすめできません。

大人だけのお出かけならまだしも、乳幼児連れでは移動するだけでも大騒動です。

メイカーズピアで早めに昼食をとってからレゴランドへ行くか、朝早くから遊んでメイカーズピアで食事をしたら帰るくらいのスケジュールが親子ともに体力的にもほどよいと思います。

レゴランドは1歳8ヶ月でも楽しめるのか?まとめ

いろいろ調べてみて思ったことのまとめですが・・・

  • 行けば楽しいが割高
  • コスパ的にはアンパンマンミュージアム卒業後でもOK
  • 2歳半~3歳未満なら行ってみても良い
  • レゴにこだわりがなければ鈴鹿サーキットもおすすめ

東海地域って意外と小さい子向けの小型遊園地が充実しています。レゴランドは、同伴する大人の負担が大きいので、雰囲気だけを楽しみに行くには割高な印象ですね。万博のように期間限定のテーマパークならすぐにでも行ってみたいですが、まだしばらく様子見かな?

誰かに誘われたりして行く機会があったらまたこちらでご報告します!

スポンサーリンク