梅雨入りしたばかりですが、夏の予定を組みたくなる陽気ですね。

保育園からも早々に夏まつりのお知らせが配布されました。

そしたらなんと「服装:浴衣もしくは甚平」の文字が!

 

昨年、甚平は揃えたものの、完全にパジャマ化してヨレヨレさんです・・・

なんだかお恥ずかしいので、ここは一つ新調しましょうか!

と湧き上がる物欲を押さえきれずにネットショッピングです♡

1歳児には甚平と浴衣のどちらがよいの?

まだしっかり立てないなら甚平が無難

1歳と言っても1歳ちょうどから1歳11ヶ月までは体つきが全く違います。

1歳半未満で歩き方が不安定なうちは甚平

にしておいたほうがよいでしょう。

8月生まれのチビヒメは、今はもうしっかりとした足取りで歩いています。

でも昨年秋はヨロヨロしていました。

 

1歳後半になっても浴衣でおしとやかに過ごすのはハードルが高い

1歳児はとにかく動くし、予想もしない行動に出ます。

 

可愛らしい浴衣は、はだけるだろうし、袖も長いと引っ掛けて危険です。

ふわふわの兵庫帯も長いとひっかける原因になります。

そうなるとやっぱり甚平のほうが無難は無難ですね

浴衣でもツーピースタイプなら安心


最近は浴衣風ワンピースもバリエーション豊富になってきました。

浴衣に似たデザインのワンピース(上下くっついているもの)や

ツーピースだけど浴衣風に見えるものがたくさん発売されています。

 

ツーピースでも1歳児のうちはサンドレスタイプがおすすめです(肩紐がついているもの)

腰から履くスカートタイプだと祭りでテンション上がると脱げてきて分離する危険性大です(^_^;)

こういった「なんちゃって浴衣」で夏まつりの気分を味わうのもいいですね。

 

なんちゃって浴衣は甚平と浴衣の間くらいでデザインされているので、

袖や裾も短めになっていて動きやすく作られているものが多いです。

 

ツーピース浴衣は女の子のものだと思いがちですが、実は男の子用のものもあります。

男の子=甚平というイメージが強いので、

ツーピース着物を男の子が着こなすと、注目度も高くてカッコイイですね。

本格的な浴衣を着るのは4~5歳からがおすすめ

袖や裾が長い本格的な浴衣は、4~5歳くらいからが良いかなぁと思います。

3歳の七五三で着物デビューをするので着用そのものはできると思います。

しかし、夏まつりでテンションが上がることも想定すると、着崩れずに無事過ごすのは難しいかも。

やはり3歳では、まだちょっと早いでしょうね。

赤ちゃんの甚平・浴衣選びのポイント

着心地の良い素材選び


暑い時期に着る甚平。

特に汗かきな赤ちゃんが、蒸し暑い屋外で着用すると思うと、

汗をよく吸い取るお肌に優しい素材を選びたいですね。

 

汗をかいた浴衣や甚平は気軽に洗濯機で洗いたいので、素材は綿100%を選ぶと便利です。

一口に「綿100%」と言っても、生地には色んな種類があります(織り方)

 

  • ダブルガーゼ

    ・・・肌触りがふんわりと柔らかいのが特徴

  • 楊柳(シボ)

    ・・・縮緬状の生地。涼しく吸汗速乾性が高い

  • リップル地(サッカー地)

    ・・・表面がデコボコした生地。肌触りが涼しい。

同じ柄でも雰囲気が変わるので、浴衣・甚平選びがより一層楽しくなりますね。

サイズ選びは慎重に

子どもの服はついつい大きめを買いがちですが、あまり大きすぎるものを買うのは要注意!

和裁の知識があって、肩上げや裾上げなどが得意ならかまいませんが、

私のようなニードルワークが苦手なタイプは手を出してはいけません(^_^;)

 

直せないし今年は着れないね・・・

なんて押入れ行きになりかねません。

 

まず大前提として今年必ず着れるサイズを選ぶこと。

それでワンサイズ上でもいけそうかなぁ?という微妙な身長だった場合だけ、ワンサイズ上に挑戦しておいたほうが無難です。

小物は控えめに

大人の和装(浴衣)でも、いろんなカワイイアクセサリーがたくさんあります。

するとついつい、子どもの浴衣姿にも「盛り」たくなるものです。

 

でも、子どもの浴衣や甚平って、大人用のものより派手にデザインされているものが多いのです。

そこにフリフリの帯をつけたり、ふわふわの髪飾りをつけたり・・・と

気がつけばクリスマスツリー状態の我が子になってしまいかねません。

 

和服はシンプルに着るほうが「粋」ですよ。

スポンサーリンク

1歳児にオススメの甚平・浴衣ドレス

通販パトロールしてチェックした甚平と浴衣ドレスリストです。

ハイハイの赤ちゃんよりはお姉さん向けで、

それでもまだ赤ちゃんなチビヒメに似合いそうな物たちです。

マールマール 浴衣

まあるいスタイで有名なマールマールの浴衣です。

さすがマールマール。

浴衣もおしゃれ(*^_^*)

 

ツーピースタイプの浴衣です。

残念なのは、サマードレスタイプじゃなくて腰巻きタイプなところ。

帯はマジックテープのワンタッチで便利です。

価格 ベビー 8,000円/キッズ 9,000円
サイズ ベビー 80cm/キッズ 100cm
素材 浴衣部分:綿 100%
帯部分:綿 97% ポリウレタン 3%
公式サイト MARLMARL

楽天 浴衣風パジャマ

浴衣よりも甚平に近い商品です。

やんちゃすぎて、2WAYでも浴衣は無理かも・・・でも着せたい!

というお子さんにぴったりですね。

 

トップスをINして着せれば、パット見は帯をしているようにもみえる(^_^;)

もちろん上から帯をしてあげてもいいですね。

柄も北欧風で可愛いしお手頃価格です。

価格 1,200円
サイズ 70cm/80cm/90cm/95cm
素材 本体 ポリエステル65%、綿35%
腹巻き部分 ポリエステル48%、綿48%、ポリウレタン4%
公式サイト(不明のため楽天店) 浴衣風半袖パジャマ上下セット

ベルメゾン 2WAYこども浴衣セット(プチ エディテ)

袖の長さは少し気になりますが、肩紐タイプなのでずれ落ちる心配なしです。

身長が伸びたら、ワンピースではなく腰で履くスカート風にして着付けたら長く着れそうです。

価格 4,490円
サイズ 90~100/110~120
素材 綿100%(ドビーストライプ)
帯:(織物)ポリエステル100%(オーガンジー)
公式サイト 2WAYこども浴衣セット【こども服】

Ocean&Ground 浴衣ワンピース

こちらは、すっぽりとかぶるタイプのワンピース浴衣。

たくさん動いても着崩れの心配がありません。

 

チビヒメは甚平の紐も、自力で解いてしまうタイプなので、こういう着物のほうがいいのかもしれません。

ズボンも脱いじゃいますしね・・・(^_^;)

価格 3,996円
サイズ 90cm/100cm/110cm/120cm/130cm
素材 本体 綿100%
帯 ポリエステル100%
公式サイト ocean&ground

子供浴衣の相場は3,000~4,000円

今回いろいろと調べてみて、おおよそ相場は3,000円から4,000円だということがわかりました。

これより安いと、素材がポリエステルだったりします。

 

それから浴衣より甚平のほうがお値打ち率が高いです。

しかもツーウェイ系の浴衣は100サイズからの作りが多く、1歳児のチビヒメ(90サイズ)には選択肢がかなり少なかったです。

 

予算の都合上、今年はあきらめて甚平にするか・・・

予算無視して心ゆくまで可愛い浴衣を着せるかは、もう少しネットサーフィンしてから迷うこととします。

 

1歳の夏は今年しか無いんだ!という言葉を見ると、ナルミヤ系のお高いブランド浴衣をポチりそうになりますが

いつまでもお花畑じゃダメだ!ともう一人の私が諌めてくれています。

何が正解とかは無いと思うのですが、悩んでいるうちに在庫切れになることだけは避けたいです(^_^;)

スポンサーリンク