夫が意気揚々と「おみやげだよ~」と言って買ってきたんですよ。

アンパンマンのガシャポンのおもちゃを。

 

ま~これが、チビヒメに大ヒット。

お風呂に入れようとしていた時の登場だったので、その後なかなかお風呂に入ってくれず苦労しました(^_^;)

お風呂上がりも睡魔に負けるまで、黙々とガシャガシャして遊んでいました。

おうちでガシャポンアンパンマンはミニガチャガチャ

カプセル自体もおもちゃのパーツになる珍しい仕組み

夫が持ち帰ったカプセルが既にコキンちゃんの頭部だったので「あら、可愛らしいカプセルだわ」と思いました。

ところが、これは普通のガシャポンのようにカプセルは容器ではなく、おもちゃそのものだったのです。

カプセル(頭部パーツ)を開けると、胴体パーツが収納されています。

それを組み立てて、ミニボールを入れたら完成!

ミニミニガシャポンです。

これをこの小さな小さなハンドルを回してミニカプセル風ボールを出すおもちゃなのです。

 

ミニボールに小憎い心遣い

すぐに無くしてしまいそうなミニボールですが、これがまた可愛い!

全てのボールにアンパンマンキャラの絵柄がプリントされています。

 

チビヒメも「ドキンちゃんどーぞ、メロンパンちゃんどうぞ」と言って柄を見てから渡してくれます。

↓メロンパンナちゃんは黄色のボールですが、撮影しようと思ったら既に行方不明(^_^;)

小さなボールですが、万が一の誤飲に備えて(?)空気穴が作ってあります。

対象年齢は3歳以上となっていますが、誤飲はいつおこるかわかりません。

完全に安全ではないかもしれませんが、考えられているなぁと感心しました。

2歳7ヶ月のチビヒメはボール補充も1人でできる

頭部裏に、回して外すタイプのフタがついています。

スクリュータイプではなく、引っ掛けて回すタイプです。

ガチャガチャを出したら、このフタを開けて入れなければいけません。

毎回めんどうだな・・・と密かに思ったのですが、気がついたら1人でボールの補充もしていました。

指先が器用になったなぁと成長を感じられて嬉しかったです。

 

でも、「できない、やってよ~」と甘えてきます。まだまだ2歳児です。

即完売で手に入らなかっためばえの付録に負けず劣らず

めばえの付録でも人気だったガチャガチャ

毎年12月に発売されている「めばえ」にはアンパンマンのガチャガチャが付録についています。

調べた限りでは2016年と2017年の2年連続ガチャガチャが付録でした。


めばえ 2017年 12 月号 新品は1,600円で出品されている・・・

ただ、この付録は大人気のようで発売と同時に即完売!

Amazonでは高値で再出品されています。

正直1600円も出すなら他のおもちゃ買うと思うけど、需要があるのか出品されています。

購入した方は「700円でアンパンマンのガチャガチャが手に入って嬉しい!」という感想が目に付きます。

 

そんなパパママのみなさん!

これ!300円で手に入るんですよ(*^_^*)

めちゃおすすめです。

 

一応比較すると・・・

  • めばえ → 700円・紙製・大きい
  • ガチャガチャ → 300円・プラ製・小さい

 

紙製の付録に比べると耐久度は高いです。

ネックなのはサイズ感だけかと思います。

小さすぎるのが気になるなら・・・

ここはもう市販のおもちゃを買うしか無いですね(/_;)

 

 

トイザらスで2,800円くらいで手に入ります。

これなら操作もしやすく、頑丈で、そして音も出る!

 

めばえの付録はこのおもちゃのデザインに似せてるので、紙製で壊れたらこちらをどうぞ♪

というイメージかもしれませんね(こどもちゃれんじの体験教材的な?)

スポンサーリンク

ガシャポンしなくても通販で全5種コンプリートできる

夫が、他のキャラクターも出してこようか?とそわそわしていましたが、ネットで調べたらセット売りで販売されていました。

(夫はガチャガチャしたいだけ)

 

1回300円のガシャポン5種を1500円で販売してます。

送料はかかってしまいますが、確実に5種類が定価で手に入るのでロスがありません。

 

我が家の場合、コキンちゃんだけダブりますが夫がガシャポンするよりも確実にコンプリートできます。

遊んでいる様子をみて、もしかしたらコンプリートしちゃうかもしれませんね。

 

しかし、2歳児がこれほど集中できるのかというくらい黙々と遊んでくれます。

なかなか良いおもちゃを手に入れました!

300円だと思うとかなりお買い得でしたよ。

 

スポンサーリンク