長らく愛用していたDWEの教材を手放しました。

といっても正規会員とは違い、中古で買った一部教材のことです。

購入してから1年半ほど活用しました。

 

その教材活用の振り返りと、今後についてまとめておきます。

中古で買ったDWE教材

中古で購入したDWEの教材は全部で3種類です。

  • シング・アロング CDのみ
  • ストレートプレイ DVD
  • プレイ・アロング CD・DVD

シング・アロング

お手頃価格だったので、コスパは悪くなかったと思います。

ただ、CDの枚数が多かった!

入れ替えが面倒なのですよね。

 

DWEの教材全体に言えることですが、ボリュームが多すぎて準備が大変です。

英語を楽しむ時間以外の、入れ替えたりする手間が面倒でした。

特に家事の最中にCDやDVDを入れ替えたいと言われると困りました。

 

ただ、シング・アロングの場合は、食事中のかけ流しにも使えたので比較的活用率は高かったです。

ストレートプレイ

3つのうちで一番高かったのに活用率は低かったです。

内容がチビヒメには早すぎたのかもしれません。

それでもプレイ・アロングには飽き始めていたので、当時は買わなきゃと焦っていました。

 

もし当時に戻れるならプレイ・アロングで英語を好きになったタイミングで、こどもちゃれんじEnglishに移行しただろうなと思います。

3つのうちでは購入して一番失敗したなと思ったアイテムです。

 

★最近きちんと比較してこどもちゃれんじEnglishの魅力に目覚めました★

プレイ・アロング

3つのうちで一番活用率が高かったものです。

おもちゃ付きの物は中古で買いたくなかったので、あえておもちゃなしのものを選びました。

CD・DVDつきで約1.5万円だったと思います。

字幕も出る新しいモデルでした。(2017年にリニューアルされたものの1つ前)

 

歌も覚えたし、動きも覚えて「英語やってる感」が一番高かったです。

本人も楽しそうです。

正規だと5万円もするのですが、それだとやっぱり高い気がします。

使ってみた感覚では1万円くらいが妥当かなと。

おもちゃつきで1.5万円くらいかな?

 

ただ、3つを比べると断然プレイ・アロングが良かったです。

DWEに興味があるという新米ママがいたら、

 

まずは中古でプレイ・アロングを試したら良いよ

 

とおすすめすると思います。

DWEを手放した理由

保育園に通いはじめておうち英語の時間が減った

やはりこれが一番大きいです。

チビヒメが自宅にいる時間が減ったので、CDもDVDも見る時間がぐっと減りました。

一週間全く見ないということも続き、このまま放置するくらいなら売ろうと思って買取申し込みしました。

DWEはYouTubeチャンネルで十分

実はDWEってYouTubeに公式チャンネルがあるんですよ。

知ってました?

そこで少しだけ教材の内容が見れます。

 

これにチビヒメが大ハマリ中なのです。

プレイ・アロングでも流れる曲も公開されているので、大興奮です。(映像は違うもの)

ということで、最近はこのDWEのYouTubeチャンネル三昧なのです。


ちなみにこの動画です。

「ドリッ!ドリッ!ドロッ!」(drip drip drop)とお風呂で叫びながら真似してます。

and your fingerのところも「アヌーヤフィーダ」ってなってますね。

発音メチャクチャですが、やる気満点で見てて可愛いです。

 

こんな感じで最近の我が家ではYouTube率が高いのです。

スポンサーリンク

DWEの買取価格は・・・?

最後に、同じように手放そうとしている方が一番気になるところ。

買取価格ですね!

大公表しちゃいます。

42,000円でした!!

 

中古で総額8万くらいは使ったので、半額は戻ってきましたね。

もうちょっと高く売れると思ってたので残念です(/_;)

 

今回3社に見積もりを出して一番高かったところに買取依頼しました。

見積もり時点では5万円だったのが、宅配で査定してもらったら1万円値下がりしました。

理由は細かい傷がたくさんあるからということです。

 

あったかな~?と思ったものの、返送してもらって他に買取依頼を出すのも手間なので売っちゃいました。

まぁ 半額戻ってきただけでもいいよね(^_^;)

スポンサーリンク
関連キーワード