4月の番組改編時期が近づいてきましたね。実は、昨日初めて知ったのですが「えいごであそぼ」が4月から変わるんですね・・・知らなかったー

えいごであそぼといえば、Eテレをつけっぱなしにしているだけでいつの間にか流れていて、知らないうちにチビヒメが「see you tomorrow♪」と歌えるようになっていた良番組です。1分間体操にいたっては、大喜びで踊っていたりします。「わーお」「ぶんばぼーん」「1分間体操」が3大ごきげんコーナーです。

そのえいごであそぼの英語教材がどんなものなのか気になったので資料請求してみました。

えいごであそぼプラネットの内容

いままで資料請求した英語教材は

  • DWE
  • WKE

の2種類で、通常購入したのはロングマンの英語絵本です。

ロングマンはコスパが良いと、どのブログを読んでも好評だったので買ったのですが、DWEの中古教材を買ってからは、あまり日の目を見ていません。

そんな我が家が久しぶりの資料請求です。内容はおなじみの「えいごであそぼう」の英語教材です。

ちなみにKIKOちゃんは出ていません。たぶん、こどもちゃれんじEnglishに出演しているから大人の事情ってことだと思います。

↓右がKIKOちゃん
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

えいごであそぼプラネット教材一覧

教材は2種類のコースと、セットコースの3種類あります。

  • BEAのきけたよコース(対象年齢0歳~
  • BOのいえたよコース(対象年齢3歳~

とコース内容は対象年齢でわかれています。でも、この教材に興味のある方ならセットコースを買う場合が多いんじゃないかと思います。

BEAのきけたよコース

  • DVD 5枚
  • CD 4枚
  • ソングブック 1冊
  • タッチゲームシート
  • 絵本(絵本・お風呂絵本・てのひらえほん)3種類
  • BEAぬいぐるみ
  • えいごポスター

BOのいえたよコース

  • 音の出るえいごペン
  • 絵本 3冊
  • CD 1枚
  • DVD 2枚
  • えいごペン対応アクティビティブック 3冊
  • えいごペン対応 絵辞典 1冊
  • えいごペン対応 ゲームブック 1冊
  • えいごペン対応 ゲームカード
  • えいごペン対応 ゲームシート(すごろく)
  • えいごペン対応 ポスター
  • BOぬいぐるみ

どちらのコースも45,000円(税抜)です。

 

セット購入特典

  • えいごペン対応 おしゃべりステッカー3枚組
  • 5,000円OFF

ちなみに、ただいま期間限定でさらに13,000円OFF(合計18,000円OFF)になってました。

セットで買うかバラで買うか

えいごであそぼプラネットにはセット購入特典があるので、両方揃えたい場合はセットで買ったほうがいいかもしれません。それぞれを比較してみました。

  • セットで買うと特典がついたり安くなる
  • セットで買うとぬいぐるみが同時に届くので子どもが喜ぶ
  • セットで買うと月齢によっては難しすぎる教材が届く
  • セットで買うと教材の保証期間が短くなる

この教材の魅力は3年間無償保証制度がついていること。対象外のアイテムもありますが(ぬいぐるみやセット購入特典のステッカーなど)子どもが破損させやすい、絵本やCD,DVDが保証の対象なのは嬉しいですね。

WKEは電子玩具が1年保証付きですがその他は有料交換になっていますし、DWEは有料会員になって月会費を払わないと交換してもらえません。そのサービスと比較すると、トータルで10万円を切る教材なのに3年保証までつくなんて良心的な教材です。

ただしこの保証には条件があって、交換期限は購入から3年間で1回のみなのです。0歳のうちにすべてそろえてしまって、BOコースの教材が使える頃まで無事かどうかが怪しいです。

まずはBEAコースだけ購入して、えいごペンをなめないくらいに成長してからBOコースを買い増ししても良いかもしれません。

ちなみにえいごペンだけは保証期間が1年と短めに設定されているのでご注意を。

教材費はかなり良心的

他の英語教材に比べると、とても良心的な価格設定です。この教材の一番目玉アイテムはえいごペンだと思うのですが、

市販のえいごペンは約1万5000円します。BOコースだけで考えれば、えいごペンとアクティビティブック3冊だけでも1万5000円分の価値があると思って間違いありません。

他のDVDやCDに絵本、えいごペンに対応するポスターなどの教材がおよそ3万円。バラバラで選んで買ってもそのくらいかかってしまうと思うのです。中古本や図書館などを活用して節約できるかもしれませんが、それでも他の教材各社に比べれば全然良心的ですよね。

えいごであそぼが2017年4月から変わる

このえいごであそぼプラネットの最大の魅力は、毎日Eテレで放送している番組のおかげで、子どもがキャラクターや世界観に慣れ親しんでいることだと思います。

Eテレで毎日番組を楽しみつつ、教材で理解を深める使い方が親的にはコスパも良くて飽きもこなくて良さそうです。

ところがその最大の魅力の番組放送が大きく変わってしまうのです。

プレスリリースが見当たらないので、NHKの番組紹介から引用します。

えいごであそぼ with Orton
4月3日(月)スタート 毎週月曜~金曜 前6:45~6:55

「えいごであそぼwith Orton」は、新しいスタイルの幼児向け英語番組。大きなクジラ(名前:オートン)の上に建つ町“オートン・タウン”を舞台に、さまざまな人種の大人や子どもたちが、英語の「音」で遊ぶ。“f” は唇をかんで「フッ」、“s”は歯の間から息を出して「スッ」・・・。アルファベットを読むときに出る「音」を使ったジェイソン博士(厚切りジェイソン)の実験、鳥キャラクターのコントアニメ、体操・元日本代表の田中理恵さんと体を動かすエクササイズ、マンスリーソングなど、楽しいコーナーが満載。文法は分かるが発音は難しい・・・と考えている大人にとっても目からウロコのスタジオ番組。親子でこの町を訪れて、いっしょに遊びながら英語の「音」に親しもう。

見た感じ、かなり大幅な変更になりそうですね。

放送時間の変更

朝 8時40分からの放送が6時45分からに変更になります。我が家のEテレはテレビ体操からつけているので、見逃しはありませんが・・・ちょっとリズムが狂いそうです。

夕方に朝の番組の再放送タイムがありますが、これまで通りなら16時頃から「えいごであそぼ→いないいないばぁ→おかあさんといっしょ」という流れで放送されていました。こちらも変わってしまうのでしょうか?気になるところです。

出演者の変更

番組紹介文章を見る限り、厚切りジェイソンと田中理恵さんが出演することがわかっています。

これまでおなじみのメンバーはどうなるのでしょう?BEA&BOにキコ、エリックさん・・・卒業でしょうかねぇ?

スポンサーリンク

あらためてえいごであそぼプラネットの体験版感想

チビヒメは最初にも書きましたが、一分間体操が好きだったり「see you tomorrow」が歌える程度に「えいごであそぼ」が好きです。だから教材の反応も良かろうと思い資料請求してみました。

ファーストコンタクトの反応は、いまいちでした。聞き馴染みのある音楽があるわけではないからだと思います。正規でしっかり教材を購入して毎日見せていれば、効果はあるだろうと思いました。

ただ、内容的にはDWEほどガッツリ英語という雰囲気ではないです。テレビの「えいごであそぼ」よりもう少し掘り下げた程度でしょうか。こどもちゃれんじの副音声学習をさせるよりは効果的だと思います。WKEよりはライトな雰囲気です。こどもちゃれんじEnglishは資料請求していないので比較できないんですよねぇ。

えいごであそぼのキャラクターに夢中なら間違いない教材だと思うのですが、番組の改編の行方も気になるところですね。3月も半分を折り返してしまったので、残りの放送を楽しみに見たいと思います。

スポンサーリンク
関連キーワード