少し前からパズルブームが到来しています。

幼児向けのピクチャーパズルも80ピースまでクリアしてしまったので、ついにジグソーパズルデビューしました。

 

いろいろ探しましたが、くもんのパズルがちょうど良い難易度かなと思って買ってみました。

「ピクチャー」→「ジグソー」への難易度アップもかねて、ピース数は少なめのステップ4で始めてみました。

くもんジグソーパズルのステップの違い

難易度の目安:ステップ0~ステップ7

くもんジグソーパズル

くもんのジグソーパズルはステップ0からステップ7までの8段階の難易度で設定されています。

箱に書いてある難易度表が、写真だと見づらいかもしれないので、表にしてみます。

 

難易度(年齢の目安)は、生まれて初めてパズルをするお子さん向けのデビュー目安の難易度と

すでにパズル経験のあるお子さん向けの難易度が別で設定されています。

パズル経験者
年齢の目安
パズル初心者
年齢の目安
ピース数

ステップ0

1歳~ 1・2・3歳
  • 1ピース×11種

ステップ1

1.5歳~ 1・2・3歳
  • 2ピース×2種
  • 3ピース×2種
  • 4ピース×2種
  • 6ピース×2種

ステップ2

2歳~ 4・5歳
  • 9ピース
  • 12ピース
  • 16ピース
  • 20ピース

ステップ3

2.5歳~ 4・5歳
  • 24ピース
  • 35ピース
  • 48ピース

ステップ4

3歳~ 6歳~
  • 54ピース
  • 70ピース
  • 88ピース

ステップ5

3歳~ 6歳~
  • 96ピース
  • 117ピース
  • 140ピース

ステップ6

3.5歳~ 6歳~
  • 154ピース
  • 192ピース

ステップ7

3.5歳~ 6歳~
  • 204ピース
  • 234ピース

すごい、難易度の幅がありますよね~

最大234ピースまで楽しめます。

しばらくはくもんのジグソーパズル三昧になりそうです。

 

チビヒメはパズル初心者ではありませんが、ジグソーパズルは初めて。

そこで、3歳のなかでも一番難易度の低いステップ4に決めました。

くもんジグソーパズル

ちなみにステップ4はさらに3種類にわかれています。

ピース数(難易度)は同じで、絵柄だけ違います。

バリエーションがあるとは知らずに、はたらく車バージョンを購入しました。

特にクルマ好きではないですけど、パズルなら何でも嬉しかったようです(^_^;)

くもんジグソーパズルステップ4を買ってみた感想

ステップ4は3種類のパズルが入っていてお得

くもんジグソーパズル

最初、くもんのパズルは1,500円もして高っ!と思ったのですが、3種類が1セットになっていました。

@500円ってことですね。

そう思えばお得かも。

ちょうど、難易度別に3種類はいっているので、まさにステップアップにちょうど良いです。

くもんジグソーパズル

外側のパッケージ内に、さらにパズルごとの小箱に入っています。

購入直後は、それぞれがビニール袋に入っていました。

この袋はジップロックのような機能はなく、使い捨ての袋です。

一度、開封したら、あとは小箱が収納箱として活躍します。

 

3種類のパズルを同時に開封すると、混じってしまう危険性があります(/_;)

それも、奥さん安心ですよ。

3種類のパズルの裏は、それぞれ色分けされていて混じってもOKな仕様。

さすが、くもん!かゆいところに手が届く。

くもんジグソーパズル

ちなみに、他のステップを買ったら裏面の色がどうなってるかは不明です。

また別の難易度のものを買ったら追記します(。・_・。)

パズル以外の知育要素!くるまの名前が覚えられる

くもんジグソーパズル

今回買ったのは、「かつやくはたらく車」というシリーズ。

パズルごとの小箱には、車の解説が載っています。

 

名前、働き、特徴がクルマごとに詳細に書かれています。

パズルを完成させた後も、さらに学びが続く仕組み。

さすが知育パズルです。

くもんのジグソーパズルには完成目安時間がある

くもんジグソーパズル

これね、びっくりしたんですけど。

パズルの完成時間の目安がありました。

時間、はかるんですねっ!!

くもんジグソーパズル

パズルには、記録シートという用紙も同封されていました。

パズルに取り組んだ記録をとって、完成時間が早くなっていく様子を残すんです。

ズボラなんで、使わないと思いますが(^_^;)

完成時間とか考えたことなかったのでびっくりしました。

くもんジグソーパズル

ガイドブックによると、繰り返しパズルした場合の完成時間の変化のグラフがありました。

1回~5回までで、変化率がいちばん高いのは3歳でした。

 

これを見る限りでは、3歳でパズルやるといいのかな~って思いますよね。

ジグソーパズルに踏み切ってよかった~と思いました。

ピクチャーパズルと比較して

くもんジグソーパズル

こちら、54ピースパズルを完成させた写真です。

アンパンマンのピクチャーパズル(枠のみ)を横に並べてみました。

完成サイズはB4判というサイズになります。

 

次にパズルのピースで比較してみます。

くもんジグソーパズル

ピクチャーパズルは、上から順に

ソフィア(80ピース)・アンパンマン(65ピース)・プリキュア(45ピース)です。

くもんのパズルは、88ピース・70ピース・54ピースです。

 

ソフィアのパズルのつまみにくさが伝わるでしょうか。

チビヒメはかなりイライラしながら取り組みます。

 

ピース数だけならくもんのほうが多い(88ピース)ですが、つまみやすさはくもんだなと思いました。

ピクチャーパズルと違って枠がないのがいまいち・・・

ジグソーパズルって、台紙がついてないんですよ。

ピクチャーパズルのようなパズルをはめる台のようなもの。

 

それで、今まではカーペットの上で楽しんでたんですが、ふかふか過ぎてうまく遊べなくなりました。

座卓で遊んでいるのですが、夢中になると完成したパズルがずれてしまい・・・

机から落下→崩れる→あー・・・(/_;)

という事態が多々発生します。

 

あとで、ガイドブックをみていたら、専用の「プレイパネル」というものが別売りでありました。

一緒に買ったほうが良いと思いました。

スポンサーリンク

くもんジグソーパズルの使い方

ジグソーパズルの収納方法

くもんジグソーパズル

くもんのパズルは、一番外側の箱の中に、パズルごとの箱に収納されています。

このまま、遊んだら箱に片付ければOK。

外箱はA4サイズよりやや小さいくらいのサイズです。

そのまま本棚に収納できちゃいます。

ジグソーパズルのピースをなくした場合

くもんジグソーパズル

パズルの悩みといえば、ピースをなくしてしまうこと。

ピースをなくした場合の問い合わせ先は「くもん出版」と書いてありました。

くもんジグソーパズル

ピースそれぞれに番号が振ってあるので、

どのシリーズの、何番がないと伝えやすい仕様になっています。

足りない番号を探すには、パズルを裏返してはめればOK。

工夫の凝らされたパズルですよね。

くもんジグソーパズルを安く買うには?

通販サイト別に価格比較

くもんのパズルって、通販サイト別に価格が違うって知ってました?

今回購入したステップ4「かつやくはたらく車」で比較してみます。

Amazon

1,618円

楽天市場

2,277円

ヨドバシ

1,780円

くもん出版公式サイト

2,236円+送料

 

公式サイトは送料がかかってしまうので、やや割高です。

くもんのパズルは百貨店のおもちゃ売り場でも売ってるのですが

株主優待を使っても、1割引きで2,012円にしかなりません。

 

それなら、一番安いAmazonがいいな!と思ってAmazonで買いました。

ただ、価格は変動することもあるので、その都度どこが安いかチェックして買うといいですよ。

次の難易度に挑戦するときも価格チェックしてから買います(^_^)/

 

ちなみに、「プレイパネル」はくもん公式サイトでしか買えません!!

プレイパネルもセットで買うなら、公式サイトで買ったほうが良いです。

3,000円以上購入で送料無料になるので、「Amazon+公式プレイパネル」の組み合わせよりお得です。

くもんのジグソーパズルを買って数日使った様子

やはり、ピクチャーパズルのときと同じで最初のうちはひとりでできません。

購入してから2日ほど経ちましたが、ようやく54ピースをひとりで完成できるようになりました。

何度もくり返し遊んで、達成感を味わっているようです。

 

困っていることといえば・・・

パズルに夢中になりすぎてお風呂に入ってくれなかったり

ご飯を食べてくれなかったり、することでしょうか。

 

今はパズルブームがきているようなので

熱中させてあげたい気持ちもあるのですが、

お風呂とご飯はさっさとすませてほしいなぁと頭を悩ませてます(^_^;)

 

子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーリンク