プリキュアの映画デビューしてきました。

チビヒメにとって、映画館での映画は3回目です。

(1回目しまじろう・2回目アンパンマン)

どちらも2歳前だったので、約2年ぶりの映画でした。

 

3度目ともなると慣れてきて、映画に集中することができました。

ストーリーネタバレありなので、ご注意ください。

プリキュアミラクルユニバースのあらすじと感想

思いっきりネタバレあらすじ

ミラクルライトを作っている惑星ミラクルが闇に飲み込まれた!

無事に残ったミラクルライトは、ミラクルライト見習い職人ピトンの物だけ。

ピトンのミラクルライトの力でワープしてきたプリキュアたち。

闇と対峙するものの、うまくいかずプリキュアたちはバラバラになってしまう。

 

惑星ミラクルでは、混乱の原因がピトンとプリキュアたちだと決めつけ指名手配をかける。

バラバラになったプリキュアたちは捕まってしまう。

捕まる最中、ピトンのミラクルライトには闇を払う力があると分かる。

しかしそのミラクルライトは未完成だった。

 

完成させようとプリキュアたちが協力して仕上げ液の元へピトンを送る。

残っていた仕上げ液は闇に侵食されていて使えず肩を落とすピトン。

悲しみにくれるピトンの涙が実は仕上げ液となり、ミラクルライトは完成。

無事、闇を追い払うことに成功する。

 

めちゃくちゃ雑ですが、ざっくりこんな話です。

上映時間が短いのでいきなりピンチな場面からスタート

プリキュアの映画はだいたい1時間という短さなのです。

だからのんびりした展開はなく、いきなりピンチでプリキュアが大集合します。

展開が早いので飽きずに見てられますね。

出演プリキュアはスタートゥインクル・HUGっと・アラモード

今回の映画に出てきたのは、スタートゥインクルプリキュア、ハグっとプリキュア、プリキュアアラモード。

3世代分のプリキュアがメインです。

他にも出番は少ないけど、過去のプリキュアが全部出ます。(多分全部だと思う)

1時間しかない映画なのに、3世代プリキュアが出てくるので各キャラクターの印象は薄めです。

 

チビヒメはハグっとプリキュアの最後のほうから見始めたので

アラモードのキャラクターたちは「なにこれ?」という感じで見てました。

私もあんまり分からないまま見てた感じですね(^_^;)

応援シーンがとってもわかりやすい

しまじろう・アンパンマンと同じで応援できる映画です。

応援する場面では、とってもわかりやすいマークが出ます。

ペンライトマークがくるくる回ってるので、応援しやすいです。

 

残念だったのは、劇場が空きすぎていて誰も応援していなかったことですかね。

チビヒメは、恥ずかしそうにペンを振ってました。

3歳娘のミラクルユニバースの感想

まさかの「怖かった」という感想をいただきました。

どうやら悪役の出てくるシーンが怖かったようです。

最近、プリキュアに限らずですが、悪役演出の場面で怖がります。

 

序盤の変身シーンと、エンディングダンスが一番目を輝かせて楽しんでいました。

戦うシーンよりも歌ったり踊ったりするシーンが好きみたいです。

スポンサーリンク

プリキュア映画を初めて見た私の感想

上映時間が短いので子どもが飽きなくて良い

しまじろう・アンパンマンのときよりも集中して見ていました。

とはいえ、この1時間は限界だったと思います。

3歳の子が大人しく映像を見続けるには、コレ以上長いとツライです。

3世代プリキュアがメインなのは姉妹対策?初代が出るのは親対策?

映画館には可愛らしい姉妹連れの家族もいました。

それで、そうか!と。

お姉ちゃんはアラモード世代、妹はスタートゥインクル世代かもしれません。

3世代を出すのは姉妹対策では?!と思いました。

 

さらに、初代プリキュアもちょい役で出るんですよ。

これはもしや、母親世代対策?!

深読みしすぎでしょうか(。・_・。)

チケットは高いと思う・・・

今回は、たまたま祝日がレディースデーだったのでお安く見ることができました。

それにしても、1時間ちょっとの映画で普通に1800円は高いなぁと思います。

保護者価格とかあればいいのになぁ~と思ってしまいました。

プリキュア映画の来場プレゼント「ミラクルライト」

映画プリキュアミラクルユニバース感想

今回の来場プレゼントは「ミラクルライト」というペンライトです。

中央の星マークを押している間だけ光ります。

チビヒメはもらってすぐに、慣れた手付きで絶縁シートを引き抜いてました。

 

しまじろうやアンパンマンの映画に比べると、来場プレゼントが一番豪華な気がします。

しまじろうは紙メガホンだったし、アンパンマンは鳴子でしたもんね。

 

映画オリジナルグッズにスターカラーペンは無し

映画公開記念のスターカラーペン~ミラクルユニバースver.~

てっきり、劇場で買えるのかと思ったら置いてませんでした。

このスターカラーペンは、普通に玩具店やAmazonとかで買うものみたいですね。

 

劇場売店を見に行ったら、ガラスのトレイとパンフレットしか置いてませんでした。

ガチャガチャでも置いておけば売れるのにな・・・

プリキュア映画を見に行った時の様子

上映時間は8時台をチョイス

映画プリキュアミラクルユニバース感想

 

映画の上映時間が、初回が8時20分から、2回目が11時15分からという2択しかありませんでした。

2回目の上映を選ぶと、お昼ご飯に直撃です。

早起き大変でしたけど、8時の回にしてみました。

そのせいで人が少なかったのかも知れません。

座席は最前列をキープ

映画プリキュアミラクルユニバース感想

 

座席は今回も最前列にしました。

過去の映画では、座席に座らず踊ってしまう現象がありました。

最前列なら踊るスペースは十分あります。

 

実際には、大人しく座っていたので踊りませんでした(^_^;)

さすがに3歳になると、恥ずかしいと思うようです。

ミッドランドスクエアシネマ リクライニングシート

ミッドランドスクエアシネマの上映で見たのですが、最前列は「リクライニングシート」になっていました。

ボタンを押すと電動で座席が倒れるのです。

フットレストもついていて、とてもよく眠れる座席でした(寝ちゃダメだけど)

 

なかなか快適だったので、また別の映画でこの座席を指定してみたいです。

上映最後にまさかの新作映画(スタートゥインクルプリキュア)予告

何度か応援場面があったのですが、エンディング後にさらに応援場面がありました。

何かな?と思ってみていたら

みんなの応援が届いて、秋映画決定~!という宣伝が流れてきました 笑

 

秋にはスタートゥインクルプリキュア映画が公開するのだそうです。

今回のチビヒメの反応が、正直微妙だったので、秋映画は行くかどうかわかりません。

 

映画館からの帰り際に楽しかった?と聞いたら

「アンパンマンのほうが良かった」

と言ってたものですから(^_^;)

 

最近はアニメのアンパンマンも見ずにプリキュアに夢中だったのに・・・です。

乙女心は難しいものですね。

 

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーリンク