world wide kidsとDWEという、2大英語通信教育。悩まれている方も多いと思います。

わが家も両方資料請求して、DWEは無料お試しまで参加。world wide kidsは無料イベントまで参加してみました。これまでの感触としては

  • 無料資料請求・・・DWEは古臭い。WKEのほうがイマドキでオシャレ♡
  • イベント参加・・・DWEはガツガツ系。WKEはフレンドリー

とかなり、WKEに対しては好感触でした。ただ、親が良い気分になるのと、子どもが楽しめるかは別問題。体験版だけで言えば、断然

DWEのほうが食いつきが良い

WKEは途中で飽きてしまったり、最後まで集中してみることができません。特に、ベビーマッサージのパートあたりでつまらなくなるようです(そりゃそうだ)

無料体験イベントでも、2週間のレンタルを勧められたので、無料期間中にレンタルをしてみました!

届いた教材の内容

WWK教材

教材はこんな感じの箱で届きます(待ちきれないチビヒメが見切れてます)

この箱はレンタル終了時に返送する際に使用するので大切に保管します。2週間の期間中に何度もチビヒメに破壊されそうになり苦労しました。

中身はこんな感じです。

WWK 教材

  • パペット×4
  • 木のフルーツ9種
  • 電子玩具
  • DVD3枚
  • お試しCD1枚
  • 絵本1冊
  • 保護者向け冊子1冊

レンタルなので、新品ではありません。パペットも少し使用感は感じられるので、神経質な方には向かないかもしれませんね。DVDは1枚は開封済みでしたが、2枚は新品でした。

ちなみにレンタルなので破損したり紛失すると弁償になります。2週間大切に使わないと、と緊張します。

おためし教材それぞれの感想

電子玩具

お試しイベントでは触らなかったので期待を寄せていた一品。新品の電池を付けてくれて、2週間毎日遊べるぞー!と気合十分。さっそくセットします。

さあ、チビヒメも一緒に!ボタン押し放題だぞ~♪

・・・

・・・・

・・・・なにこれ、全然楽しくない(^_^;)

WWK 電子玩具

かなりアップの写真ですがわかりますか?フルーツに赤い小さな丸があります。

この小さな小さな赤丸をタッチしないと反応しないのです。大人の私でも、何度も何度もタッチして反応が悪くてイライラ。チビヒメ的には、カードの抜き差しのほうが楽しいようで振り回してゴキゲンです(間違ってる)

しかも、その抜き差しでカードが折れそうでヒヤヒヤします(折れたらもちろん弁償)

大人的にも面白くないし、チビヒメはすぐに壊しそうだし・・・とこの玩具は、届いた当日にそのままお蔵入りとなりました。

お試しCD

WWK CD

写真小さくて見えにくいですが、歌詞カードです。

それぞれの収録曲ではどんな発音記号の勉強になるかがわかりやすくマークで記されています。ベビーマッサージの方法も載っていますね。このあたりはこどもちゃれんじベビーを思い出します。

良い内容だわ~と期待を高めてCDを再生♪

・・・

・・・・

・・・・・ん?終わった??

短いじゃない?どういうこと?

WWK CD

なんとレンタル用のCDはたった7曲。これって無料資料請求の時のCDとどう違うのかしら?と疑問になるくらいの内容。うう~ん、かけ流しに使うにはちょっと短いかなー。

このままCDデッキに入れておくと返却忘れになりそうなので、こちらも開始早々段ボール箱へお蔵入りとなりました。

DVD

さあ今度こそチビヒメがはつらつと楽しめるものを!とDVDに望みをかけます。

まずはいちばんさいしょのステージ1レベル1から・・・

WWK DVD

最初は体験版でも流れたWKEのテーマソング。このあたりは、チビヒメもノリノリです。フォニックス(P)のあたりで少し興味がそれましたが、フルーツの回でまたちょっとごきげん。

が、6.world wide kidsで挫折。

この後、残りの2枚も見せました。そして、2週間まんべんなく見せてみました。その結果・・・

チビヒメは実写が苦手

ということが判明しました。

実はWKEのDVDは数分単位でいろんなコーナーが移り変わっていくのですが、どころどころに実写のパートが入っています。チビヒメはこの実写のコーナーで挫折します。まったく興味をなくすのです。そのあとにどんなに面白いパートが再開しても、実写のパート以降は見ない。

もしも私に編集技術があったら、実写パートだけを取り除いたDVDでもう一度トライしてあげたいです(;_;)

次に、親としてDVDを見た感想ですが・・・DWEに比べて幼い。DWEの体験版で流れてくる内容とステージ6のDVDくらいが同じレベルに感じました。そうするとステージ1~5は物足りないのかも?

英語に耳を慣らすだけならWKEでもDWEでも、子どもの気にいる方ならどちらでも良いのでしょうが、英語力をしっかりとつけたいのであればWKEは、物足りなく感じるんじゃないかなーと思いました。

パペット・木のおもちゃ・絵本

まとめてですみません。ただ、この3つは英語教育というよりは普通のおもちゃの扱いになると思うのでまとめて感想しちゃいます。

パペットは好みがあると思いますが、チビヒメは基本的にぬいぐるみ好きなので、かなりお気に入りになりました。ただし、レンタル期間終了後に返却しても気づいていないので、あれば遊ぶかな程度だったのかもしれません。木のフルーツについてもそうです。なめたりかじったりと忙しそうでしたが、まだまだ日本語でのやりとり遊びが難しい月齢のため、ただの木のおもちゃと化していました。

絵本もどちらかと言えば好きな方で、よく自宅にある絵本も自分で開いて閉じてをくり返します。このWKEの本もよく開いたり閉じたりしていました。英語絵本は購入して置いておいてもいいなぁと思いました。でも、この絵本のためだけに入会するかというと、ちょっと決定打に欠けますね。

スポンサーリンク

WKEの使い方(モデルプラン)

WKEの保護者向け冊子にあった、1日60分間の働きかけモデルプランです。

  1. DVD(約30分)
  2. 電子玩具(約10分)
  3. ぬいぐるみや木のおもちゃでのはたらきかけ(約15分)
  4. 絵本読み聞かせ(約5分)

文字だけで見ると簡単に実践できそうです。でもチビヒメには難しかったです(^_^;)

まず、WKEのDVDを30分見ることができない(DWEなら見れる)。電子玩具は遊べない(英語アプリなら大丈夫)。ぬいぐるみや木のおもちゃでのはたらきかけ(親の英語でのかたりかけの力が不足気味)・・・唯一できそうなのは英語絵本の読み聞かせでした。

結果的にはチビヒメとWKEの相性の悪さを認識するための2週間だったのではと思えてしまいました。

WKEを2週間試してみて

今回2週間試してみました。試した期間はチビヒメが11ヶ月後半の2週間で、ほぼ満1歳の頃です。その他の特徴としては

  • 普段から絵本は慣れ親しんでいる
  • ぬいぐるみは好き
  • お母さんといっしょ系は最後まで見ない時もある
  • 電子音の出るおもちゃにはそこそこ興味がある

こんな感じの元気印娘です。結果としては

  • 電子玩具・・・遊べない
  • 絵本・・・・・多少遊ぶ
  • ぬいぐるみ・・すごく遊ぶ
  • 木のおもちゃ・すごく遊ぶ
  • CD・・・・・聞かなかった
  • DVD・・・・3~4割くらいしか見ない

といった感じでした。特に英語の重要なインプットになるはずのDVDの相性が悪いのは致命的でした。ミミちゃんたちのアニメーションはいちばん好きなのですが、ぬいぐるみショーは微妙な反応で、実写は完全拒否。DWEのDVDと食いつきが違いすぎて驚きです。

逆にDWEは苦手だけどWKEのDVDは大好きというお子さんもいるので(いろんなブログ回り読みしました(*^_^*)、完全に好みの問題だと思います。

そんな意味では、無料で2週間もDVDをレンタルできるのはすごく良い機会なので、WKE検討中の方はこの機会にためしてみることをおすすめします。もし、無料期間を過ぎてしまっても、2週間2000円なら料金的には良心的な価格だなと思いますよ~

スポンサーリンク
関連キーワード