子どもの輝ける未来と教育費のバランスに頭を悩ませる全国の保護者のみなさん。

私もいつも悩んでおります。

 

お教室に限らず、通信教育も含めるとあれもこれもと選択肢がありすぎて

全部を試すには、予算がねぇ・・・

 

そんなわがやのためにあるような魅力的なサービスを見つけました!

 

定額制でいろんな習い事を体験できるスクルー

習い事は80校以上30種類以上のレッスン

我が子の才能がどこで光るかわからない!という方のためにありとあらゆるジャンルのレッスンが用意されています。

といっても、○○文化センターのように一つの施設でいろんなレッスンが受けられるわけではありません。

 

スクルーと提携している、いろんなお教室にスクルーのチケットで通うことができるというシステムなのです。

ということで、提携先が30種類以上のレッスンを提供しているわけです。

 

レッスンの種類は大きく分けて11種類ありました。

運動系:ダンス・バレエ/スポーツ/武道
文化系:音楽/アート/ものづくり/習字・書道
お勉強系:英語・外国語/科学・コンピュータ/幼児教育/塾・そろばん
運動や勉強などバランス良くラインナップしています。

料金プランは回数にあわせて3種類

スクルーの料金プランは、一ヶ月に通う回数にあわせて3種類用意されています。

 

  • 2回レッスン・・・990円(税込)レッスン数: 2回/月
  • 4回レッスン・・・1,980円(税込)レッスン数: 4回/月
  • 8回レッスン・・・3,960円(税込)レッスン数: 8回/月

だいたい1回ワンコイン(500円)が目安ですね。

高いプランにしてもあまり変わらない・・・

 

このチケットのルールがちょっと複雑なのです。

2回レッスンプランで登録月に1回だけレッスンを受けて、翌月3回受けることも可能です。

 

そのカラクリは有効期限の考え方にあります。

チケットの有効期限は、「レッスン日」単位ではなく「申込日」単位とのこと。

つまり、登録月に翌月のレッスン申込みの受付ボタンがあれば、今月のチケットで申込みできるということ。

ただ、チケットの有効期限は原則1ヶ月なので、基本的には当月に使うことになると思います。

 

スクルーのここが残念

ここまで期待高めて読み込んでいたスクルーのサイトですが

あれ・・・これいまいちかも?と思う点もありました。

受けられるのは体験レッスン

受講できるのは「体験レッスン」です。

 

ここポイントです。体験レッスンなので、同じ教室の同じレッスンには最大2回までしか通えません。

※1年経つとリセットされる仕組みとのこと

 

スクルーだけで習い事をまかなおうというセコイ考え方は通用しないのです。

 

でもじゃあ、体験レッスンなんて普通は無料でしょ!と思いませんか?

スクルーの強みは「2回参加できますよ!」ということらしいです。

 

2回目の体験レッスンに参加するためにスクルーの会費を払うのか・・・

いっそのこと、試しに入会してしまうべきか・・・

 

入会金や月謝が安い教室なら、スクルーの会費代だと思って1ヶ月だけ通わせたほうがいいかもしれませんね(^_^;)

対応エリアが関東だけ

これは今後改善されるかもしれませんが・・・

 

試しに検索してみたら名古屋では「テックアカデミー」しか見つけられませんでした。

検索しづらいんですよね・・・

 

テックアカデミーはサイバーエージェントの子ども向けプログラミング教室です。

授業料も高いけど気になっている教室です。

とりあえず2歳児は対象外なので、使えませんね。

 

スクルー、試してみたかったのでちょっと残念です。

 

スポンサーリンク

子どもの習い事ならケイコとマナブでも探せる

なんか習い事というと、「ケイコとマナブ」だっていうイメージがあるのは私だけでしょうか。

毎年、人気の習い事ランキングとかも発表してて「習い事を探すなら~」って思ってました。

 

ちなみに2017年の習い事ランキングも発表されてますよ

 

→ 発表!2017年子どもの習い事ランキング 1位は…??(ケイコとマナブ)

 

やっぱり、水泳・英語・ピアノは定番なんですね~

子どもの習い事特集のページから、子ども向けの講座や無料の体験レッスンを探せるので、体験に行ってみるのもいいですね(*^_^*)

スポンサーリンク
関連キーワード