ストッケスクート2口コミ!1ヶ月使った感想。チャイルドシートが便利

チビヒメがベビーカーデビューをしてから間もなく2ヶ月です。
でもまぁ実際にお出かけをよくするようになってからはだいたい1ヶ月くらいになります。

1ヶ月使ったところでストッケの使用感をまとめてみます。

ストッケ スクート2、我が家の使用環境

まずは、この1ヶ月の使用環境です。

  • お出かけ回数8回

  • そのうち病院2回(1ヶ月検診と予防接種)

  • 本体はイージーゴーを使用中

  • 車でのチャイルドシート利用は3回

 

こんなところです。
では、感想です。

ストッケ スクート2ベビーカーとしての利用感想

折りたたみは結構大変

我が家の場合は、イージーゴーで利用しているので折りたたみが少し手間です。
通常の本体の場合は、そのまま折りたためますイージーゴーは折りたためません。
だから一度取り外してから折りたたみます。

 

折りたたみのボタンは、ワンタッチと取説にありますが実際はかなり力が入ります。
その上、コツがあるので、夫がなかなか折りたたみが上達しません。

タイヤが大きくて段差の移動がらくらく

街中に住んでいますが、歩道と車道の段差が意外とあります。
それ以前に、今住んでいるマンションの入り口も段差があります。

そういった、ささやかな段差がストレスなく進めます。
それから、これもタイヤの大きさに依存していると思いますが押し心地が軽いです。
スイスイです。

ハンドルの角度が変えられるのが微妙に便利

小さな機能ですが、ハンドルの角度が変えられます。
持つ人の身長によって、持ちやすい位置にすることができるんです。
ほかにもベビーカーから持ち上げたりするときにも、ハンドルを折りたたむことで持ち上げやすくなります。

記念写真を撮る時も、折りたたんで撮影したりしますよ。
小さい機能ですが便利です。

スポンサーリンク

イージーゴーの利用感想

車によって取り付けやすさが違う

タクシーでは、問題なく使用可能。
ダイハツムーブコンテとトヨタヴィッツもすんなりOK。
実家で利用した日産ノートは設置しにくかったです。
(シートベルトの関係かなぁ?)
DSC_0782
本体横にイラストで説明書きがあります。
取り付ける時に、見ながらつけれるので便利です。

ストッケのアクセサリー(パラソル・レインカバーなど)が使えない

オプション品の日傘をつけてみたかったのですが
利用できないみたいです・・・

 

レインカバーやモスキートカバーも使えなくは無いですけど・・・
留めるためのパーツがついていないので、無理やり使う感じになります。

意外とサイズアウトが早そう・・・

チビヒメの発育にもよりますが・・・
4ヶ月(身長60cm)~外す予定のクッションを先日外しました。

 

身長は1ヶ月検診以来はかってませんが
体重は5.5kgで、特別大きいわけではないと思います。(成長曲線内)

 

ですが、かなり苦しそうにしていたので思い切ってクッションはずしました。
今は快適に利用してます。
チャイルドシートって命を守るものなので外すことにすごく抵抗ありましたけど、良かったのかな?
この調子で行くと、あっという間にサイズアウトしそうですね。

DSC_0779
ピンボケちゃったけどサイズ別のクッション利用目安です。

 追記

イージーゴーは生後半年くらいが限界です。

チャイルドシート利用時に、足が車のシートにぶつかります。

とっても便利ですが、利用できる期間が短すぎるので要注意です。

振り返っての感想:まとめ

  • 求めていた安定した走行は実現している

  • 折りたたみに力がいるのは予想外だった

  • イージーゴーの利用期間が予想以上に短そうだ

  • オプション品をイージーゴーでも使えるようにして欲しい

  • 頑丈なタイプを選んでよかった

(熱田神宮で風の強い日にひっくり返っているベビーカーに遭遇した)

 

ほかのベビーカーを使っていないから比較はできないものの使っていて納得の快適さです。
強いて言うなら、折りたたみしなくても利用できる豪邸に住みたいです。

また、イージーゴーを卒業したら使い勝手も変わってくるんでしょうね。
長くお付き合いするベビーカーなので大切に使っていきたいです。

 

その他のスクート2記事

 

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓