先週は楽天スーパーセールでしたね(古)

夫が、チビヒメの落下事故を心配してジョイントマットを買い足して欲しいというので買い増しして敷き直しました。今回購入したジョイントマットはこちらです。

 

探すのが面倒でランキングで上位だったこちらを選びました。32枚全てにサイドパーツがついているので、適当にはめていっても、パーツが合わないという自体が起こらず安心です。

カッターで簡単に切ることもできるので、リビングの端から端までしっかり敷き詰めました。そのほうが掃除もラクになりそうです。

古いジョイントマットの利用法

前回購入したジョイントマット。

 

こちらはどうしたかというと、重ねて敷くとすべって危ないので、トンネルにしてみました。

ジョイントマットトンネル

それほど頑丈ではないので、ハイハイして入っても、頭を持ち上げると壊れたりします。あの、丸いパーツはキレイに抜けて頭を出すと可愛いことになります(*^_^*)

もう少し大きくなって、型はめパズル代わりに遊べるようになるまでは、トンネルプランでいくつもりです。

ちなみに写真の床面は新しく購入したジョイントマットです。写真で見ると完全にフローリングに見えますね。

牛乳パックおもちゃ

今回、部屋中にジョイントマットを敷き詰めるという久々の大騒動だったのですが、テンションが上ってしまってついでにおもちゃづくりを始めました。貯めてあった牛乳パックで車を作ります。

牛乳パックおもちゃ

牛乳パックを2枚重ねにして強度を高めています。11本に見えますが、22本飲み貯めました!

牛乳パックおもちゃ

これが、紙でコーティングができたの図です。ここに、窓やハンドル・タイヤ部分などの装飾を施して車らしくしていきたいところですが、力尽きました(-_-;)体力の限界です。それに、装飾するほどカラフルな色画用紙がないので、買ってこなくてはいけません。

とりあえずボブルスみたいに遊んでくれたらなーと、この状態で放置中です(。・_・。)

 

スポンサーリンク

家中がこども仕様になっていく

引っ越してきた当初からは想像もできないくらい部屋が急速に子ども仕様になってきています。3月にはひな人形を飾っていた場所まで、おもちゃが占拠し始めました。このペースで成長していったらどうなるのか正直不安です。

必要なものは残して、対象月齢を越えたものはどんどん手放す勇気をもたないといけませんね。

でもこういう時にはまた2人目問題が再燃しますので、悩ましいところです。

スポンサーリンク