こども写真館といえば「スタジオアリス」と「スタジオマリオ」が2大写真館だと思うんですが・・・他に有名なところあったかしら?
この2つで桃の節句の撮影プランを比較してみました。
微妙に違うんですよねー・・・

2018年の最新情報更新しました

お雛様と一緒に写真が取れる

スタジオアリスは7段飾り

豪華な7段飾りと一緒に撮れます。
最近だと、こんな7段飾りは家に無いことも多いし
実家にあるとしても7段も出さないお宅のほうが多いんじゃないでしょうか。

スタジオマリオは3段飾り

こちらは三人官女までの飾りですね。
段数がない分、おひなさまが大きく映りそうです。

十二単が着れる

どちらのスタジオも十二単の準備があります!

スタジオアリスは平額がある

おひなさまの頭の上に乗っている、三本の出っ張りがあるアレ
あの髪飾りみたいなものって「平額」(ひらびたい)というのですが
それがスタジオアリスにはあります

スタジオマリオは花かんむり

スタジオマリオは着物にも合いそうな、花かんむりです

スポンサーリンク

桃の節句撮影の実施期間

スタジオアリスは2/5(月)~3/11(日)

お店によって多少のバラつきはあるもののだいたい1ヶ月の間、実施しているようです

過去の開催実績

  • 2017年2月6日(月)~2018年3月12日(日)

2018年のスタジオマリオは1/10(水)~3/31(土)

アリスより長めの実施です。
早めに撮りたい&撮るのが遅くなっちゃった方も安心です。

過去の開催実績

  • 2017年1月10日(火)~2018年3月31日(金)

キャンペーン内容

スタジオアリスは3,000円でオリジナルフォト付き

税込み3,240円でフレーム付きのオリジナルデザインフォトがもらえます。

3種類のフレームから一つだけ選ぶことができます。

種類 写真サイズ 特徴
「桃の節句」ジュエルフレーム 外寸12.3cm×12.3cm / 内寸8cm×8cm オシャレなフォトフレーム入りのセットです。梅の花のデザインが施されています。写真サイズは3種類のうちで一番小さく、写真にデザインフレームがつきません。
ディズニーキャラクターデザイン デザインフォト(キャビネサイズ) 16cm×21cm ディズニーキャラクターのデザインフレームで囲われた写真。3種類のうちでは、真ん中のサイズです。ディズニー好きにおすすめ。
デザインフォト(四切) 29cm×34cm 桃の節句らしいデザインフレームに囲われた木製額付きのセット。写真サイズが3種類のうちで最も大きく、祖父母受けしそうなセット。

2018年キャンペーンからジュエルフレームタイプが新しく選べるようになりました。

欲しいものを選ぶのがいいのでしょうが、一番オトクなのは「デザインフォト(四切)」だと思います。

写真のプリント代だけで計算しても・・・

  • 四切・・・5,900円
  • キャビネ・・・3,200円
  • ハーフキャビネ・・・1,800円

となっています。

3,000円の参加料で四切サイズを手に入れて、小さいサイズは追加発注&お気に入りの写真立てに入れたほうが安くおさえることができますね。

(4,100円以内の写真立てを買えばいいわけですから・・・)

2017年のキャンペーン1万円以上の購入でウッドフォトブロックプレゼントは無くなりました。

スタジオマリオも3,000円でオリジナルフォト付き

2018年のキャンペーンは一味違います!!

スタジオマリオはこれまで、購入金額にあわせてプレゼントをつけるスタイルでした。

ところが今年からは3,000円の撮影でフォトフレーム付きの写真が1つプレゼントに変わりました。

スタジオアリスのキャンペーンに近づいてきましたね。

ただし選べるのは キャビネサイズのフレーム付き写真 のみです。

四切サイズを選ぶ場合は、やはりスタジオアリスのほうがお得になる計算です。

 

 

マリオ独自の特典としては例年通り、購入金額に応じたプレゼントがあります。

たくさん購入すればするほどマリオのほうがお値打ちになります。

購入金額

(税込)

手札プリント1枚

(1,800円)

クリスタルキューブ

(3,000円)

トレジャーボックス

(5,700円)

クリスタルプレート

(8,400円)

10,000円以上で1つ 選べません 選べません 選べません
25,000円以上で1つ 選べません 選べません
30,000円以上で1つ 選べません
40,000円以上で2つ

 

2017年までは手札プリントの代わりにフォトプチプリント5枚1組が選べましたが、今年から無くなりました。

家族や親戚に配るのには便利だったのですが、需要がなかったのかもしれませんね。

費用がオトクなのはどちら?

最安値で撮影するなら断然アリスがオトク

スタジオアリスのキャンペーン「ひなまつり撮影」は大変オトクだと思います。
3,240円でフレーム付きの写真が手に入りますもんね。

 これまで基本撮影にフレームプレゼントをしていなかったスタジオマリオですが・・・

2018年からはスタジオマリオもフレーム付き写真のサービス参入に乗り出しました!

 

しかし、写真サイズだけで見ても、四切サイズが基本撮影のみで手に入るスタジオアリスに軍配が上がります。

写真を1枚に絞る自信があるなら、<スタジオアリスの「ひなまつり撮影」で1枚だけ選ぶ>が一番お値打ちです。

台紙のセットにするならマリオのほうがオトク

全く同じパックプランが無いので比較が難しいのですが・・・

マリオがオススメしているプランだと
25800円で4カット分の台紙セットと額入り写真2枚の6カット選べれます。
この6カット分のデータCDまでついてきます。

ちなみに桃の節句キャンペーン中なので、更にフォトフレーム入りのキャビネ写真1枚と、手札プリントかクリスタルキューブが1つ選べます。

つまり、トータル8カット分のデータとアイテムが25,800円で手に入ります。

 

一方、アリスのいちばんお値打ちなパックプランはベビコレで34,800円からしかありません。
こちらは4カット分の台紙セットと額入り写真3枚入りか絵本コレクションのセレクトです。

ひなまつり撮影キャンペーンでフレーム入り写真を1枚選べて、トータル8カットです。
マリオのプランより1万円近く高いのに、選べるカット数は同じでデータCDはもらえません。

撮影後のデータの購入に大きな違いが!

いまどきは、ネットで安くプリントできる時代なので焼増は自分でするからデータが欲しいって方も多いですよね。
このデータの購入方法が全然違いました。

スタジオアリスは1年後にしか買えない

スタジオアリスの場合は、5万円以上のセットプランを購入しないとデータCDがついてきません。
セットプラン以外で撮影して、データが欲しい場合は撮影から1年経過して初めて、500円/データで購入できるのです。
ちょっと独特ですよね。

スタジオマリオは購入カットがすべて入って5000円

スタジオマリオのほうは、撮影後すぐに購入できます。
購入枚数に関係なく、1CDが5000円なのでこちらの場合も、多めに購入するならマリオのほうがオトクです。

人気キャラクターとの撮影が違う

スタジオアリスだとディズニーの撮影ができる

節句用の背景として、ミッキーミニーのものが用意されています。
もう、節句とか関係ないけど、どうしてもアナ雪が良いとかになったら
アリスの一択になりますね・・・

スタジオマリオはワンワンの撮影ができる

いないいないばあの衣装で撮影できるのがスタジオマリオのポイントです。
なんと、いないいないばあの桃の節句フレームもあります。
お子さんがお好きなら、撮るしかないです。

スタジオアリスとスタジオマリオの比較まとめ

これまでの比較を表にまとめてみました。

比較一覧表

スタジオアリス スタジオマリオ
ひな飾り 7段飾り 3段飾り
衣装 十二単と平額 十二単と花かんむり
撮影期間 2/5(月)~3/11(日) 1/10(水)~3/31(土)
最低料金 3,240円でオリジナルフレームフォト付き 3,240円でオリジナルフレームフォト付き
予算1万円の目安 11,016円(税込)でハーフキャビネ4枚とオリジナルデザインフォト 11,016円(税込)で手札プリント5枚(内1枚はプレゼント)とオリジナルデザインフォト
セットプラン ベビコレ 34,800円※ももコレは無くなりました 桃の節句プレミアムセット20,600円~
データCD 1年後に1データ500円で購入可能 購入カットをまとめて5,000円/CDで購入可能※セット購入だと含まれる
タイアップキャラ ディズニー いないいないばあ

こんな感じですね。
何を優先するかでお店選びもかなり変わってきますね。

最後に・・・わが家の場合

スタジオマリオで撮影する予定です。

実はジャックスのベネフィットで手に入れた撮影無料券があるので

そちらを活用しようかと・・・

 

その無料券だと、撮影基本料金とプリント1枚が無料なんですね。

それにプラス何枚か気に入った写真をプリント購入してデータCDを買おうかなぁと思ってます。

 

ちなみに、無料券は金券ショップやヤフオクなんかでも売られてたりします。

だいたい1000円前後ですね。こっちのほうがオトクかも?

メルカリにもあるかもしれません。

 

スタジオアリスの1年後に購入するプランって、1年後には忘れてしまいそうで・・・(^_^;)

また、いつかアリスを利用したら、改めて、利用したうえでの比較表とか作ってみたいです。

まずは節句プランの比較でしたー(*^_^*)

追記:両方のスタジオで撮影を終えて

初節句の撮影・・・マリオ、

1歳のバースデー・・・アリス、

と2つのスタジオで撮影を経験しました。

 

その結果、どちらがおすすめかをポイントでまとめておきます。

桃の節句撮影に限らずおすすめは・・・

 

  • 安く済ませるなら断然アリス
  • たくさんプリントするならマリオ

 

です。

 

アリスの3000円でプリント込はかなりオトクです。

だいたい、キャンペーンと名のつくものはこの料金体系です。

ただし追加で購入するとマリオより高くなりやすいです。

 

両家の祖父母に配る予定があったり、いろんな衣装で何カットも買いたいなら、マリオのパックがとってもオトクなのでマリオをおすすめします。

商品の選び方次第ですが、だいたい3カット以上買うならマリオのほうがお得になります。

 

予算1万円で手札(ハーフキャビネ)を購入した場合の比較でも、マリオだと特典付きで6カット選べるのに対し、アリスは5カットと1枚減ります。

枚数が増えるほどにその差は増えます。

 

パックプランを活用すると・・・

  • マリオ約3万円+撮影料3000円・・・8カット+特典1カット(台紙1枚・額付きプリント2セット・データCD・選べるグッズ)
  • アリス約3万5千円+撮影料3000円・・・7カット+特典1カット(アルバム4ポーズ・額付きプリント2種・スライドムービー)

こんな違いとなっています。

 

選べるカット数自体はマリオのほうが少し多く、アリスのほうが5000円ほどお高く仕上がります。

段飾りの種類や、衣装の違いなど、それぞれのスタジオの特色はありますが、料金の違いだけで言うなら3枚未満ならアリス、それ以上買うならマリオがコスパは良いです。

 

最後に、マリオは最初からデータ購入が可能ですが、焼き増しプリントは安いところで発注すると悲惨な色になります。

マリオで通常購入してプリントしたものとネットプリントで発注した写真は別物かと思うくらい色が違いました。

質を気にしないなら自分でプリントしてもいいですが、良い写真を祖父母にプレゼントするつもりなら、最初から必要枚数を購入したほうが手間もかからず質も良いです。

 

スポンサーリンク