市の3~4ヶ月検診を受けてきました。
1ヶ月健診ぶりの身体測定があるので
楽しみではあるものの・・・
初めてのことなので不安もあり、
ドキドキしながら参加してきました。

 

1時間程度のものを予想していましたが
予想と違い2時間半ほどかかりました。
途中、授乳もはさみながらでしたが
チビヒメも私も終わる頃にはぐったりしちゃいました・・・

検診の主な流れ

名古屋市の検診の内容

地域差はあると思いますが、
私が受けた検診の流れです。

  1. 保健師による予防接種(主にBCG)のお話

  2. 管理栄養士による離乳食のお話

  3. 問診

  4. 身体測定

  5. 内診

  6. 診察結果の報告&個別相談

  7. BCGの予防接種

こんな感じです。
チビヒメはロタのスケジュール的にBCGの予防接種は延期しました。

管理栄養士さんの離乳食の話

保健師さんと管理栄養士さんのお話は、広い部屋で集団で聞くのですが
赤ちゃんの泣き声や笑い声が絶えないので
正直、ほとんど聞こえませんでした(^_^;)

資料をもらったのでゆっくり読みなおそうと思います。

 

離乳食のスタート目安は5ヶ月から・・・だそうです。
産まれた時は、まだまだ先のように感じていましたがあっというまに3ヶ月半。

5ヶ月なんてもう目の前です。

 

離乳食については、先輩ママからチラチラとは
聞いてはいたものの、今回「へぇ~」と思うこともあったので
「へぇー」ポイントをまとめてみますね。

 

離乳食は空腹マックスで泣いている時にはあげない

 

泣いている時は舌が巻いている状態になるので
食物を口に入れても食べれないそうです
そろそろ空腹かも・・・というくらいの時にトライしてみる。

 

1回食の硬さは絹ごし豆腐。2回食の硬さは木綿豆腐。

 

なんだかすごくわかりやすい表現だったので
メモしておきました。

 

卵は黄身から。黄身の次は白身じゃなくて全卵。火はしっかり通す。

 

最初っから全卵でいくとこだった。危ない危ない。

 

離乳食については、もう一回講座があるので
その時にもっと詳しくお勉強しますね。

ベビーカーと迷ったけど抱っこ紐で参加してよかった

身体測定以降はベビーカーは入室禁止のため
ベビーカー置き場にみなさん置いていました。
保健所でのベビーカー盗難もあると聞いたので、
抱っこ紐で参加してよかったです。

これから3~4ヶ月健診を受ける人へ

過去の自分へ。もしくは2人目ができたときに、また健診を受ける自分へ。
残しておきたいメモ。

    • 参加はベビーカーより抱っこ紐のほうが機動力良し

    • 参加はひとりでも大丈夫

 

ただし2人目の場合は、上の子の子守がいたほうがラク。

    • 意外と時間がかかるので、自分用にお茶とおやつを用意。

    • 身体測定と内診はおむつ一枚になるので、おくるみ必須。

    • よだれがよく出る月齢。ガーゼは予備を持参。

    • おむつは2回変えた。余裕をみるなら4枚程度は持って行きたい。

    • タクシーを利用するなら前夜までに予約をいれておく。

出かける前に配車を依頼したら、出払っていて呼べなかった。

 

待ち時間は長いものの、他のママさんと会話をしていれば意外とあっという間です。
出産日が近い人がほとんどなので、話も合います。
(同じ季節に出産、近い時期にお宮参りなど・・・)

他の赤ちゃんの様子も見れて楽しかったですよ。
体重は6キロを超えてました。どうりで重いはずです。
まぁこれからもっともっと大きく&重くなりますけどね。
ちなみに、さっそく体重貯金してきましたよ♡

次は医療機関の9ヶ月健診かな。
成長が楽しみですネ(*^^*)

 

ベビーリング

今、ママたちの間で超話題!知ってますか?

10人中7人のママが買いたい!と思ってる「ベビーリング」
まだチェックしてない人は必見です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

先輩ママって実は意外とお料理してなかった?!

野菜

もう、毎日のごはんや買い出しに悩まない!
考えないお料理の強い味方「食材宅配サービス」
まだ試してないママ必見です(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの可能性を広げるために、パパママがしてあげられること
おもちゃ 知育 子ども
乳幼児期に子どもの能力を引き出すには
家庭での過ごし方がとっても重要!
親子が密接に過ごせる今この時期に親がしてあげられることは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓