冬がかなり遅れてやってきた感じですね。
急に寒すぎるぞー(;_;)

これまで、晩秋くらいの服装で気楽にお出かけしていましたが、さすがにギブアップ。
そろそろママコートが必要になってきました。

そもそも抱っこ紐はコートの上から?それとも下?

0歳児なら抱っこ紐の上からコートでOK

寒い時期、外でコートを脱ぐなんて考えられませんね。

ということで、0歳ちゃんとのお出かけなら、抱っこひもしてから2人でコートにくるまれてぬくぬく移動が正解。

 

コートの上から抱っこ紐だと、赤ちゃん防寒が別で必要になるし

直接くっついたほうがお互いに暖かいですからね(*^_^*)

1~2歳児で、抱っこ紐イヤイヤ期ならコートの上から抱っこ紐

問題なのは抱っこ紐イヤイヤ期になる1~2歳。

自分で歩きたいという意欲が湧いてくるときです。

 

こんな時にコートの下に抱っこ紐だと、つけたり外したりが大変。

ここは諦めて、コートの上から着用するほうが無難です。

 

コートの上から抱っこ紐を着ける時の注意点

春~秋の時期と違って、アウターも着込む真冬です。

コートの上から抱っこ紐をつけるなら注意しておきたいことがあります。

 

紐の長さを調節しておく

コートのフードに紐がからまらないように注意する

 

まず、いつもより紐の長さは長めにしておかないと上手に止められません。

そして長めに調節しておいたら、薄着の時や自宅で使う時にはまた再調整です。

使う時はその都度長さを確認しましょう。

 

それから、コートのフードに紐がひっかかることがあります。

フードを紐の下にはさみこまないように注意しましょう。

何かの拍子にフードが抜けて、紐に思わぬゆとりができてしまうかもしれません。

 

紐の緩みは落下事故にもつながるので注意しましょう!

ネットで買えるママコート比較

ママコートって意外と、通販会社のオリジナル商品が多いですよね。
ママコートを比較してみました。

スイートマミー

かわいい系でお馴染みのスイートマミー。

コットンタイプと撥水タイプの2種類あります。
今の季節だと、雨や雪のことも考えて撥水タイプが良いかなぁ。
デザイン的には使い勝手がよさそうだし、春先(4月頃)まで着れそう。
ただ、暖かさがどうかなぁ?という印象。
見た感じだと薄そうだよね・・・暖かいのかなぁ~?

 

暖かさを求めるならこっちのほうがいいかな?

ほくほくしてそうですよね。

これもキルティングバージョン同様、ベビーカーのフットマフにもなるスグレモノです。

1つで2パターンアルのは良いですね。

エンジェリーベ

こちらもマタ期からおなじみのエンジェリーベ。
ママコートに見えなさそうなママコートの品揃えです。

たとえばこのチェスターコート

こうなります

チェスターママコート

他にもこのダッフルコートが

こうなります

ウール混メルトンダッフルママコート

ベルメゾン

ベルメゾンって便利グッズが多いですよね。
ママコートもおとくなリバーシブルです。

産後兼用ダッカー付きキルティングママコート

コウノドリ2着用のママコートはMilk teaで買える

ドラマでも使われたコートです。

ゆったりとしたデザインのコートで、抱っこ紐ごと包み込めるデザインです。

このコートのポイントは

 

おんぶにも対応している

 

ということ!

1歳半をすぎる頃には、おんぶに切り替えるママさんもいます。

前抱っこ対応のものばかりではなく、おんぶにも対応しているのは嬉しいですネ。

スポンサーリンク

ママコートの予算は1万円くらい

デザイン性に特化したものだと1万円越えますが
年越した今の時期だと、値下げしてたりもするので
1万円を切るものもそれなりにあります。

ひとまず予算に1万円、と見ておけば
色柄形をそれなりに選べそうです。

来年も抱っこ紐は使うか考えて選ぶ

うちのチビヒメは現在5ヶ月。
来年、ダウンを着たくなる頃には
1歳3ヶ月頃でしょうか・・・

抱っこ紐っていつまで使うの・・・?

ちょっと調べてみたら、1歳くらいで卒業する人が多いみたいです。
理由はそれぞれ・・・
重かったり、歩き始めたり、本人が嫌がったり

もしかすると、抱っこ紐よりベビーカーの出番のほうが増えそうです。

抱っこ紐対応のママコートって0歳の時だけ・・・?

抱っこ紐のケープ部分がベビーカーにも対応しているものや
こういうベビーケープだけのものと手持ちのコートで対応しても良いかもしれないですね。

(-.-;)でも手持ちのコートとベビーキャリーのスキマから風が入るのは寒い・・・

そう思うと、やっぱりママコートかなー
品切れのタイムリミットと格闘しつつ、お値打ち品を手に入れたいです♪

スポンサーリンク