ただいま休会中のこどもちゃれんじから来年4月開講のぷちの体験版セットが届きました。

おおっ!っと思わず思ってしまうようなパッケージで届いたのですが、まぁやっぱり体験版ですね。

簡易感はただよってます(^_^;)

 

まわりではこどもちゃれんじを続けているママさんたちも多く、時々再開について迷うところはあります。

この機に改めて来年度のぷちについて考えてみました。

体験版の内容

DMに入っていたのは

  • おしゃべりプップー体験見本
  • わくわくおでかけシート
  • 絵本体験版
  • DVD体験版
  • あそびかたBOOK
  • 教材のご紹介(冊子)

 

以上です。

ちなみに、このDMを見つけた瞬間のチビヒメはクリスマスプレゼントをもらったときよりテンションが上ってました。(^_^;)

おしゃべりプップー

4月号のエデュトイの簡易版なんでしょうけど、豆腐のパックのような素材でできています。

軽いし可愛いしチビヒメに大ヒットです。

本物は、人形を乗せるようにできていますが、体験版では人形の柄がプリントされたカード上のものを差し込みます。

 

これが1歳半にはとっても難しい!

全然できなくて、すぐ怒ります。

 

うちにある、ほかのおもちゃのパーツを適当に乗せて車ごっこをさせようとしてもDVDではカードを差して遊んでいるから真似したがるのです。

これはかなりの困りものです。

正規のエデュトイなら、全然できる遊びなんですけど・・・4月に来る予定のエデュトイよりも難易度の高い体験版とは・・・これいかに。

わくわくおでかけシート

これは正規のエデュトイには含まれていないおまけのようです。

紙のポスターでできています。届いた当日に破れてしまいました・・・。

ヤマトのレジャーシートで遊ばせようかな・・・

 

絵本・DVD体験版

一応、連動しているのでDVD見せながら絵本を見せてみました。

1回DVDと絵本をみただけで「ライオン」と言えるようになりました。すごいわ(親ばか)

 

さすがに1歳半になったからか、絵本をやぶることはなくなりました。

きちんとパタパタと仕掛けの部分も楽しんで見ています。

 

ちなみにDVDの内容はYouTubeのしまじろうチャンネル内にアップロードされているものと同じです。

既にYoutubeでチェック済みだったので、目新しい印象はありませんでした。

祖父母宅への滞在用に残しておいてもいいかな。

体験版と資料をみて考える

今回の体験版と、4月開講のぷちの年間ラインナップをみていろいろと考えてみました。

教材内容の豪華さが偏ってる

年間を通してみてみると、当たりの月とハズレの月があるように感じます。

とりあえず、初回はしまじろうパペットがつくので、すごく豪華に見えますが、ちょっとこれは・・・と思う月もあります。

9月号のマラカス2個とか、3月号のお風呂用おもちゃとか・・・2,000円は高い買い物に見えます。

 

逆に、2,000円なんてお得!と思えるほど豪華な月が無いのも微妙なところ。

豪華そうな月でも、2,000円相応かなぁと感じます。(1,700円だとしてもお得感はあまり感じません)

 

2万円で1年分と聞くと、子どもの知育のためには安い買い物に感じますが、単品に分解していくと割高に感じてしまいますね・・・

教材の内容がちょっと月齢に合っていない?

案内冊子から読み取れる程度なのでわかりませんが・・・なんとなく月齢に合っていない印象です。

 

4月のどうぶつだいすき号の体験版を見せましたがさっそく「ライオン」が言えたところを考えると、2ヶ月後に同じ教材で大丈夫?と感じるのです。

トイレ号もすでにトイトレをはじめているので不要感はあるし、音楽系の教材はリトミックをさせているので物足りなさを感じます。

 

11月号の仲良くはんぶんこ号に関してもDWEで既に「sharing song」で概念は理解しています。

このはんぶんこ号はほぼ1年後の11月にしかやってこないのです。

 

前に、こどもちゃれんじを先取り受講している人を見かけましたが、なんとなくその気持ちはわかりました。

1学年上の教材でも良さそうな雰囲気です。

満遍なくこどもちゃれんじに任せたい家庭には合ってる

他のおけいこをさせていなくて、生活習慣や音リズムなどのリトミック、それから英語。

すべての知育をこどもちゃれんじに丸投げしたい家庭には、ものすごくオトクな教材に感じます。

 

ひとつひとつ、どこのメーカーのどんなおもちゃがいいかをリサーチしたり買い増ししたりする手間も省け、他のおもちゃを買わずにこどもちゃれんじオンリーならとってもオトクです。

我が家の場合、すでにDWEやリトミックを始めているし、教材と重複するおもちゃもたくさん揃っています。

こういう場合にはちょっと、受講をためらってしまうなぁと感じました。

こどもちゃれんじの再開は様子見

今のところ、家庭内のおもちゃとDWEやリトミックで満足しているので、こどもちゃれんじの再開は見送ることにしました。

でも、チビヒメはしまじろうのDVDに大ハマリです(^_^;)

 

この先、他のお友達がしまじろうをしているからやりたいと言い出したりしたら、また考えます。

親として再開を本格的に検討するのは年長さんの小学校準備用としてかなぁと思っています。

今は選択肢の多い世の中で迷ってしまいますね。

スポンサーリンク