妊娠中にマタニティスイミングに行きそびれましたが、スイミングに興味しんしんです。
というのも私、カナヅチなんです。できればチビヒメにはそのツライ経験をさせたくない。
それに、東大生の多くはスイミングスクールに通っていたらしいじゃありませんか。

 

たぶん、スイミングをならうことによって、基礎体力がついて受験を乗りきれるという効果だとは思うのですが、とっても気になる習い事なのです。
ひとまず、自分のために調べた名古屋のベビースイミングスクール一覧を残しておきます。

この記事の目次

公立のベビースイミング

枇杷島スポーツセンター

講座名:ベビースイミング
対象:6か月以上3才未満
費用:8回 5,920円

 

香流橋プール

講座名:親子deハッピー水遊び
対象:6か月以上の乳幼児とその保護者
費用:10回 6,170円

 

名古屋市東スポーツセンター

親子deハッピー水遊びⅠ
対象:6ヶ月以上の乳幼児とその保護者
費用:10回 6,170円

 

1歳以上や3歳以上でさらに参加できる教室があります。
0歳児対象は少なめかな。

フィットネスジムなど民間のベビースイミング

費用は月会費です。
以下の詳細は2016.4.28現在、各HPで確認したものです。
電話確認していないので、古い情報もあるかもしれませんのでご注意ください。

守山区

ロングウッド・スポーツクラブ

ベビースイミング
対象:生後6ヶ月~
費用:週1回 6,264円 週2回 7,884円

ルネサンス 名古屋小幡

親子ベビー
対象:6ヶ月〜5才未満
費用:月4回 4,900円

ビートスイミングクラブ守山

ベビーコース
対象:赤ちゃんと保護者の方
費用:週1回 3,240円

中村区

アスティスポーツクラブ八田

ベビー
対象:6ヶ月~
費用:フリー 4,500円

イトマンスイミングスクール

ベビークラス
対象:6ヶ月~2歳11ヶ月
費用:回数制限なし 3,780円

千種区

メガロス千種

ベビー
対象:4ヶ月~3歳未満
費用:フリー制 7,500円

アスティスポーツクラブ香流

ベビー
対象:6ヶ月~
費用:フリー 3,000円

瑞穂区

エイムスクエアゲート

対象:6ヶ月~中学生
費用:フリー/7,560円 週1/5,616円

昭和区

コナミスポーツクラブ いりなか

ベビースイミング(週1)
対象:4ヵ月~2歳
費用:週1回 5,400円

緑区

コナミスポーツクラブ 鳴海山下

ベビークラブ(月4)※スイミングと体操のセット
対象:4ヵ月~2歳児とその保護者
費用:月4回 5,076 円

コパンスイミングスクール鳴海
※6ヶ月のベビーから・・・と書いてあるものの詳細不明

天白区

コナミスポーツクラブ 植田

ベビークラブ(月4)
対象:4ヶ月~2歳
費用:週1回 5,076円

ビートスイミングクラブ天白

ベビーコース
対象:赤ちゃんと保護者の方
費用:週1回 3,780円

平針スイミングスクール

赤ちゃん親子スクール
対象:6ヶ月~3歳未満
費用:月4回6,800円

西区

グンゼスポーツmozoワンダーシティ

ベビースイミング
対象:6ヶ月~3歳未満
費用:6,480円(月4回)

グンゼスポーツスカイガーディン

ベビースイミング
対象:6ヶ月~3歳未満
費用:6,480円(週1回)8,100円(週2回)

比良スイミングスクール

ベビーコース
対象:6ヶ月~3歳未満
費用:月4回 4,000円

ウェスティンナゴヤキャッスル フィットネスクラブ

アクアミクス
対象:0~1歳
費用:週1コース 12,960円

熱田区

ルネサンス 名古屋熱田

親子ベビー
対象:6ヶ月〜3才未満
費用:月4回 6,200円

東区

セントラルフィットネスクラブ千種

ベビー
対象:6ヶ月〜3才未満
費用:週1回 7,290円(税込7,873円)

名鉄セントラルフィットネスクラブ大曽根

ベビースイミング
対象:(6ヶ月~3歳未満)
費用: 週1回 5,000円(税込5,400円)

名東区

セントラルフィットネスクラブ藤が丘

ベビー
対象:6ヶ月〜3歳未満
費用:週3回のフリーチョイス制(何回でもOK)
6,790円(税込7,333円)

セントラルフィットネスクラブ一社

ベビー
対象:6ヶ月〜3歳未満
費用:週1回 6,790円(税込7,333円)

東邦スイミングクラブ

ベビースイミング
対象:6ヶ月〜3歳未満
費用:週1回 7,800円

上社スイミングスクール

ベビークラス
対象:6ヶ月~2歳10ヶ月未満
費用:週3回? 7,020円

中区

ラグラッセ山王橋

ベビークラブ
対象:6ヶ月~4才未満のお子様と保護者様
費用:フリー出席制 6,500円(税抜)

中川区

JSS中川スイムスクール

ベビーコース
対象:6ヶ月〜3歳未満
費用:月4回 5,200円

港区

みなとスイミングスクール - 邦和スポーツランド

親子教室・ベビーママアクア
対象:6ヶ月〜3才
費用:月4回 4,000円

スポンサーリンク

ベビースイミングスクールの特徴と選び方

ベビークラスは6ヶ月から参加可能

今回調べてみてわかったのが、ほとんどの教室が6ヶ月からを対象としていること。

首もしっかり座って、腰もすわりかけの頃だからでしょうか?

コナミスポーツやメガロスなどの4ヶ月からと対象の早めの施設もありました。

 

こちらは首すわり以降という基準かもしれませんね。

年齢別のクラスでは、ほとんどの施設が3歳までをベビークラスとしています。

 

3歳を越えると、本格的に泳ぐ練習をはじめたり、まだまだ水遊びだったりと施設によってスクールの内容はまちまちでした。

逆に3歳までのベビークラスは、基本的に保護者と一緒に、プールでスキンシップがメインという印象でした。

費用は公立が700円/回、民間でも通い方次第では公立より安い

気になるレッスン費用ですが、公立の講座は約700円/回が相場のようです。

1クール8~10回くらいの単位で申し込みます。

 

民間でもお値打ちなスクールだと1000円/回くらいで通えるところもあります。

イトマンスイミングスクールにいたっては、回数制限なしで月会費3,780円なので、通い方次第では公立の講座より安いです。

ただし、スクールは入会金や年会費などもかかってくるため、公立に比べるとやはり割高になります。

調べた中で最も高額だったのは、ウェスティンナゴヤキャッスル内のスクール。

さすがホテルです高額です。

でもまぁもちろん、費用なりのサービスはあるに違いありません。

 

タオルがついてるとか、ジャグジーがあるとか、設備ももちろんキレイだとか・・・

(ジャグジーあるのかな?憶測ですけど)

手軽に始めるなら公立。本腰入れるならスクール

費用のことも考えると、プールデビューは公立の講座のほうがお手軽かなぁと思います。

スクールに入ってしまうと、指定の備品なども購入することになるので、続かなかった時が悲しいですもんね。

ただ、継続的に続けることになったらやっぱりスクールが良いですね。

 

年齢とともに上のクラスに進級して続けることもできます。

せっかくなら、長く続けて身につけたいですもんね。

公立の講座は、人気が高くて抽せんになるようなので、次回応募してみて考えてみようかな。

スクールは体験会をしているところもあるので、そういうイベントを利用してみるのも良さそうですね。

スポンサーリンク